HOME > 24歳高卒フリーターでも就職できる!貯金をして安心できる将来を手に入れる方法

24歳高卒フリーターでも就職できる!貯金をして安心できる将来を手に入れる方法

ガッツポーズをする男性

作成

24歳の高卒フリーターは、卒業をしてから5年が経つ頃ですね。フリーター生活にも慣れてきて、「月収が少なくて全然お金がたまらないけど、このままでいいのだろうか・・・?」と不安になっていませんか?

20代前半は、遊びに行ったり、おしゃれをしたリ、流行りのものを手に入れたりしたいですよね。若いうちにできる体験も貴重です。

しかし、フリーターが稼げるお金は多くないので、時には我慢をしたリ、節約を心掛けたりしていることと思います。でも、節約にも限度があります。どれだけ節約をしても、将来の不安はなくならないのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたのが、フリーターを脱出して就職することです。正社員になって安心して生活できるようになる方法をご紹介します。

フリーターの貯金はどのくらいなの?

株式会社インテリジェンスの発表によると、15~34歳のフリーター783人に調査した貯蓄額は、「50万円未満」が7割を占めていて一人暮らしフリーターの平均貯蓄額は44.1万円とのことです。
(参考:求人情報サービス「an」フリーターの貯蓄額調査

全く貯金できていない人や、年間数万円程度しか貯金できていない人も少なからずいることが想像できます。

これは、かなり厳しい状況ですね。

もし、一生フリーターを続けて20歳から60歳まで40年間働いたとしても、年間10万円の貯金しかできなかったとすると、400万円しか貯める事ができません。

長い人生の内には、旅行に行ったり、病気をしたリ、引越しをしたリすることが想定されますので、老後の備えとして手元に残るお金はほとんどないでしょう。

フリーターの貯金できる額がいかに少ないかということは、現実的に考えて、とても大きな問題です。

正社員になったら貯金を殖やせるのか?

お金を貯めるサラリーマン
20代の内は、フリーターでも正社員でも、月収は大差ないと思っていませんか?

実は、正社員のほうが、貯金を殖やしやすいポイントがいくつもあるのです。

まず、正社員は、毎月ほぼ同じ金額のお給料がもらえるので、決まった額をコツコツと貯めやすいのです。振込される口座で自動的に積み立てされるような設定をしておけば、知らないうちに貯金ができているでしょう。

また、ボーナスがでれば、まとまったお金も入ってきます。貯金に回すのもいいですし、余裕資金を少額投資したり、メリハリをつけて好きなモノを買って発散したりもできます。お金を貯めて増やすためのバリエーションが広がりますね。

数年の短いスパンでみると、これらは、大した違いはないようにみえますが、何十年と続けることで、その差は大きくなるのです。

さらに、正社員は昇給の期待も持てますので、30代、40代、50代と働き続けた時に、もらえる給料は多くなるでしょう。スキルが身について、より給料の高い会社に転職することも可能です。

つまり、頑張れば、収入を増やして貯蓄を殖やす方法が色々とあるのです。

努力をしなかったり、うまくいかなかったりすると、高額な収入を得ることは難しいかもしれませんが、仕事のやる気が芽生えることや運が回ってくることもあり得ます。フリーターのままならば、どれだけ仕事を頑張っても、せいぜい時給が数十円から数百円上がるだけです。

正社員で人並みに努力できれば、フリーターよりも収入が少ないことはまずないでしょう。

正社員になるとなぜ安心できるのか?

笑顔の会社員
貯蓄が増えても将来の不安が全くなくなるわけではありません。それでもフリーターよりも正社員のほうが安心できるのは、様々な優遇制度などがあるからです。

例えば、年金があげられます。正社員になると年金の支払いの一部を会社が負担してくれてフリーターが加入している国民年金の他に厚生年金にも加入させてもらえるのです。年金料は給与から天引きされるので、普段は意識することはないでしょう。

しかし、老後を迎えた時、受け取れる年金額が倍以上違うこともありえるのです。年金制度については今後の運営が厳しくなるのではないか等の意見もありますが、多く納付している人のほうがもらえる年金額が多いことは変わりないでしょう。

厚生年金に加入していれば、他の人より老後にもらえる年金が多いとなると、「もっと厳しい状況の人もいるのだから、自分は大丈夫だろう」という安心感が持てます。

また、正社員として、同じくらいの給料の人たちと一緒に働いていると、「ここで頑張っていれば、みんなと同じように普通の生活ができる」と思えることも安心材料の一つです。

24歳フリーターが就活で気をつけるべきこと

分からない
24歳フリーターが、就活で陥りやすい問題点は、正社員として働く事の意味が分かっていないという場合です。

フリーターを続けていてもお金が全然貯まらないので、ヤバイと思って正社員になろうと思うのは間違っていません。

就活をしようと思う動機はなんでもいいのです。「フリーターが嫌になった」「仕事なつまらない」「不安定な立場を変えたい」「結婚できないのは困る」「人に紹介されるときに恥ずかしい」などなど・・・。

でも、どんな理由で就活をするにしても、正社員として働くからには、会社の中できちんと貢献して仲間と協力する必要があることを忘れてはいけません。

会社は、社内のみんなが力を合わせて働いてお金を稼ぐからこそ、それを給料として受け取ることができるのです。自分もできることを精いっぱいやらないと組織にぶら下がっているだけの人になってしまいます。

最初の内はできないことがあっても許されるでしょう。でも、輪を乱す人や協力的ではない人はだんだん居場所がなくなります。

会社に貢献することなしで、残業は絶対に嫌だとか、休みをとりたいとか、自分の要求ばかりをするのは間違っています。

あなたができない仕事は、他の人が負担して代わりに頑張ってくれているおかげでなりたっています。

あなたがさぼって業績が下がることは、会社の利益も少なくなることで、巡り巡るとみんなの給料が減ることにもつながるのです。

正社員になるということは、会社のメンバーとして、一致団結して協力して頑張っていくということです。仕事の中に楽しみをみつけて、会社の成長のために自分も成長していこうという気持ちを持つことが必要です。

就活で採用される人というのは、その会社の中で、力になってくれそうな人です。

能力や知識はあるにこしたことはありませんが、それよりも大事なのが、「仕事を頑張りたい」「会社の中で役に立ちたい」という気持ちを持っているかどうかです。

24歳フリーターは、どんなに優秀な人であっても、会社からしてみれば全くの若手なので、スキルがあるかどうかなんてほとんど関係ありません。

若さという武器があるのですから、なんでもチャレンジして、先輩社員の支持を素直に聞いて、頑張って働きたいという思いがあればいいのです。

24歳はフリーターから正社員になるチャンス!

24歳は、仕事年齢でみればまだまだ若手です。企業は、将来の人材不足を不安視して採用活動に力を入れているところで、新卒採用は売り手市場になってきています。それでも、まだ必要な人材の数を確保できていなくて、若い人はぜひ採用したい心情なのです。

24歳フリーターも、この「採用したい人」に当たります。

ただし、いつまでもこの状況が続くとは限りません。とりあえず、今は、24歳フリーターでも正社員になるチャンスです。

時代が変われば状況が変わります。現に、約10年前の1993年から2005年までは就職氷河期でした。その前はバブル経済で就活は楽でした。今後は、AI技術の発達でまた就職が厳しくなることもあるかもしれませんね。先のことは分かりません。

なので、チャンスがある時に動いておいた方がよいです。

自分に合った会社を探そう

考える男性就活生
正社員として働いて、貯金をして安心できる将来を手に入れる為に大切なことは、同じ会社できちんと長く働き続けることです。

24歳フリーターからの仕事人生は先が長いので、しっかりとキャリアを積めるか?転職を繰り返してうだつのあがらない人生を過ごすか?は今からの行動にかかっています。

自分の意志で、スキルアップのために転職するならばよいのですが、会社の雰囲気が合わないとか、仕事内容が希望していたものと違っていたなどの苦痛によって会社を辞めざるを得なくなるのは不幸なことです。

そうならないためは、就活の際に、しっかりと自分に合った仕事・会社を見極める必要があります。

そこでおすすめなのが、就活支援サービスの活用です。無料登録すると、就活アドバイザーがついてくれて、就職に関する悩み相談に乗ってくれたり、あなたにあった仕事を紹介してくれたりするのです。

自分の考えだけで決めるのではなく、就活のプロの意見を聞けるので、客観的な視点で会社選びができるところがよいですね。

しかも、扱っている求人情報は、無料の求人情報と違ってオトリ求人などはなく、本当に採用をしたいきちんとした会社がそろっていますので、希望の条件・環境の会社を探すことができます。

真剣に就活に取り組めば、もっと安心できる将来を手に入れられます。今の不安な状況を抜け出すためには、今できることを頑張るしかないのです。今は辛くても、「あの時頑張ってよかった!」と思える日が、きっとくるでしょう。勇気を出して行動してみてくださいね。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > 24歳高卒フリーターでも就職できる!貯金をして安心できる将来を手に入れる方法

こちらの記事も既卒の就活の参考になります