HOME > 就活で着るコートの選び方 色は?ユニクロで購入してもOKなのか?

就活で着るコートの選び方 色は?ユニクロで購入してもOKなのか?

冬の街路樹

作成

就職活動をする時期によっては、スーツの上にコートを着る必要がある時もあります。

新卒の就活は、冬の寒い時期には企業訪問や面接に行くことが少ないため、春先に薄手のコートを羽織るか、スーツのみで乗り切る人も多いですが、既卒の就活は、募集期間が定められていない企業も多いため、1年中就活が可能です。人によっては、真冬のコートが必要となることもあるでしょう。

とわいえ、2018年9月3日、経団連の中西宏明会長が就職活動の時期に制限を設けた「就活ルールの廃止」宣言をしたので、いずれにしてもコートの準備はしておいた方がよいかもしれません。

そこで、就活にふさわしいコートの選び方についてご紹介します。



最大70%OFF オンラインショップ特別セール&現品限りの大セール


最大20%OFF ファッション雑誌掲載の就活用レディースコートあり

コートの種類にはどんなものがあるの?

悩む人
コートは大きく分けると、防寒用コート、キレイ目コート、カジュアルコートの3つに分けられます。

防寒用コートは、気温が氷点下になるような北国や冬のレジャーを楽しむときに着るような暖かいコート類です。ダウンコートや、フード付きコート、高級素材のカシミアなどを使用したコートなどがあります。

キレイ目コートは、オフィシャルな場所やビジネスの場に着ていける、オーソドックスなデザイン・色のコートで、Pコート、トレンチコート、チェスターコート、ステンカラーコートなどがあります。

カジュアルコートは、個人の好みにおいてプライベートな時に着るコートで、流行によっても左右されます。モッズコート、ボアコート、ファーコート、ムートンコート、ダッフルコート、MA-1などのブルゾン系など様々な種類があります。

コート選びの基準

沢山のコート
コートを選ぶ際に気をつけるのが、素材・デザイン・色・値段です。

コートの主な素材は、ウール・コットン・カシミアなどの天然繊維と、ポリエステルやナイロン等の化学繊維があります。

天然繊維は、防寒性は高いのですが防水性が低く、値段も高めの傾向があります。化学繊維は、防寒性は落ちますが防水性は高く、価格が安くて種類が豊富という傾向があります。

防寒性を重視するならば、天然素材のコートを。軽くて汚れを落としやすいものがよいならば、化学繊維のコートを選ぶとよいでしょう。

デザインは、華美でないもの・丈が長すぎないものを選びましょう。ファーやフードがついているものがカジュアルな印象にあるので、避けるべきですが、取り外しができるタイプのものもあるので、よくチェックしてみるとよいです。

色は、派手な色はNGで、スーツの色選びと同様に考えるのが基本です。

値段は、高すぎるのも安すぎるのもよくありません。コートは防寒という自分の必要で着るものであると同時に、スーツと同様に、その場所にふさわしい恰好をするという周りのために着るものでもあります。

マナーの意識が問われる問題でもあるので、ポイントを抑えたコート選びをしましょう。

これは、新卒でも既卒でも、社会人になってもすべてに通じる基準ですので、覚えておいて損はありません。既卒の人も、諦めずに、今から身につけて行けば大丈夫です。
既卒になったら人生終了!流される人生は終わりにしよう

就活のコートとして相応しいものは?

スーツの女性

就活においてコートを着る場面は、訪問する会社の建物外であることがほとんどですので、移動時の防寒機能を果たすもので、畳んで手に持った際にスーツとなじむ色合いのものがよいです。

スーツの色は、男女ともに、紺・グレー・黒系が圧倒的に多いので、それに合うコートとして、同系色の紺・グレー・黒のコートか、ベージュー系のトレンチコートというのが定番です。

デザインは、シンプルなものを選びましょう。これは、コート選びというよりも、コートを売っているお店選びが重要です。

一般的なカジュアルな服を販売しているお店には、流行を抑えた華美なコートが多いため、就活の目的から外れてしまいます。

就活のコートは、自分の好きなモノを着てファッションを楽しむ目的で着るものではありません。会社に立ち入った際に周りに合った相応しい恰好でありながら防寒機能を果たすことが目的です。

なので、ビジネススーツを販売している、AOKIや洋服の青山などの専門店や、ビジネスマンが通勤用のコートとして着用するブランドや衣料品店においてコート選びをしましょう。

また、トレンチコートはビジネスコートとして着ている人が多いですが、薄い素材のモノの場合、冬の季節に不釣り合いです。

季節に合った服装をすることも身だしなみのポイントですので、寒そうに見えるコートもよくありません。

就活の服装選びはかなり重要で、成績が悪かったり、メンタルが弱いなどよりも、服装の乱れのほうが問題視されることは少なくありません。
バカでもできる仕事7選&馬鹿でも最短2週間で正社員になる方法
メンタルが弱い人に向いている仕事は?気が弱いと仕事ができないは嘘!

トレンチコートの場合、ライナーといって、中に取り外しができる裏地がついているものもあります。寒い季節はライナーをつけて着用し、春先になったらライナーを外してスプリングコートとして着用すると、長い期間着ることができるので便利です。

就活用のコートは、就職活動の期間だけでなく、就職が決まった後の通勤時のコートとして着れるものです。

ビジネスマンの先輩たちがよく着ているものを参考にすれば、まず間違いはありません。

ユニクロのコートは就活でNGか?

ユニクロには、就活用のスーツも売っていますし、オフィスで着ることを想定したベーシックなデザインの洋服もたくさん置いてあります。

流行のデザイン要素が強いものや派手な色は避ければ、就活のコートとして相応しいコートもありますので、就活用のコートをユニクロで購入しても大丈夫です。

ユニクロで販売しているコートをチェックしてみたところ、トレンチコートとステンカラーコートが就活に向いています。

トレンチコートは襟まわりのデザインが派手な印象があることと、ベルトがあるのでウエストをしめるスタイルになるので、「自分には似合わない」「着心地が好きではない」と考える人もいるようです。トレンチ以外で選ぶなら、シンプルなステンカラーコートがおすすめです。ユニクロのメンズステンカラーコートは、ライナー付きのものもあるので入社後の通勤においても長く着られるでしょう。

一方、ユニクロのレディース用は、トレンチコートはありますがライナー付きではない為、防寒用としては心もとないかもしれません。寒い地方在住や極度の寒がりの人は、コートのインナーとしてウルトラライトダウンを着るという重ね着をする方法もあります。その場合、コートの持ち方として、ダウンが見えないようにきれいにたたむ必要があります。あまりスマートな方法ではないので、特別に寒い日以外は、「インナーダウンは着ない」または、1枚で防寒性の高いウールなどのコートを探す方がよいでしょう。

一般的なコートは、安いところでは、しまむらやイオンなどでも売っています。

ユニクロコートのNGポイント

バツ印
ユニクロのコートを就活できること自体は問題ないのですが、NGポイントとして、人とかぶる可能性があります。

就活で使えそうなユニクロのコートは数点しかないので、かぶる可能性はかなり高いかもしれません。

就活では、ただでさえ似た様なスーツを着ているのですから、コートが全く一緒だと、気まずいです。

おしゃれをする場ではないので、小物で差をつけることもできません。

また、ユニクロのコートを選ぶことは、「お金がないから安いコートを選んだのだろう」という印象になるのが、一番よくありません。

気づかれないケースが多いとは思いますが、全く同じコートの人がいると、ユニクロ感がでてしまいますよね。

ユニクロのコートは1万円位はするので、決して安モノではないのですが、ファストファッションブランドなので、就活においてのイメージは、すごく良いものではないことは覚えておきましょう。

ユニクロ以外でコートを探す場合は、スーツの専門店AOKI などで選ぶのがよいです。AOKIのネットショップには、着用写真が色々掲載されていて、コート選びの参考にもなります。

AOKIメンズコート AOKIレディースコート

AOKIのコート

AOKIなどのスーツ専門店のコートは、さすがに、専門店だけあって、デザイン・機能性・品質ともに、安心のクオリティです。

モノがよくて高いコートもありますが、1万円台で買えるコートもあるので、ユニクロのコートの値段とそれほど違わないコートもあります。

最大70%オフ!メンズコートのオンラインショップ特別セール
↓ ↓ ↓


最大20%オフ!ファッション雑誌にも掲載された就活用レディースコート
↓ ↓ ↓

コートは、就職先が決まって通勤するようになれば、寒い日には毎日着るものです。お給料も入ってくるので、2万円位であれば、必要な経費かと思います。

いずれにしても、値段だけで決めるではなく、あなたにふさわしいいコート選びをしましょう。
ハローワークへの服装ガイド

就活のコート選びのポイントとマナー

スーツの女性
結論としては、色が華美でなければ、どんなコートを着ているかについては企業の人はそこまで気にしていません。

手に持っている姿だけであれば、コートのデザインまではよく分からないからです。

それよりも、コートの扱い方のマナーを身に着けておくことも大事です。

会社の建物内に入ったらすぐにコートをたたんで手に持つことや、雨や雪で濡れたコートを外できちんと払い、会社内を汚さないように気を配ることなどのふるまいに気をつけましょう。

特に、面接時に椅子に腰かける際のコートの扱いは練習が必要です。

薄くたためるコートであれば、カバンの上に置けるとスマートですが、椅子の背もたれにかけたり、膝の上にたたんでおくしかないこともありえます。コート掛けを使わせてもらえたりする場合もありますね。

正解は1つではありませんし、多少のぎこちなさがあっても大きなマイナスポイントになることは稀ですが、慣れない動作であることは確かなので、様々なケースを想定して、自宅でコートを脱ぎ着したり、たたんで手にかける練習をしておくと、スムーズにできるようになります。

就活の場面にふさわしいコートを選ぼうと調べる姿勢やコートの扱いのマナーを身につけようと努力する姿勢が大切です。

身だしなみに気をつけて、面接官の印象をよくしましょう。

面接対策には、こちらの記事もあわせてどうぞ

面接でハキハキしてると落ちるの?ハキハキできなくても大丈夫な訳


ただし、「就活失敗したから死ぬしかない?」なんてことはないので、あまり、ガチガチのリクルートスタイルにしなくてもよい面もあります。

それよりも、仕事なんて何でもいいから・・・と、見た目だけ整えるのもよくありません。


就活はつらいこともあると思いますが、自分にあう仕事は必ず見つけられます。がんばってくださいね。
仕事がない?!20代で仕事が見つからない人の原因と解決方法






人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > 就活で着るコートの選び方 色は?ユニクロで購入してもOKなのか?

こちらの記事も既卒の就活の参考になります