HOME > フリーター生活が気楽でいいという人に伝えたい人生の楽しみ方

フリーター生活が気楽でいいという人に伝えたい人生の楽しみ方

正社員は大変

作成

「フリーターのほうがいい」とか、「正社員のほうがいい」という対立は、20代位の間でよく見られる議論ですね。

休みがとれて、仕事の責任も重くなく、バイトで働く生活が楽しいという人もいるでしょう。

一方、正社員として仕事が充実していて楽しいという人もいるでしょう。

誰だって、つまらない人生を送りたいはずはなく、できれば、楽しい人生を送りたいですよね。目的が同じなのに、以下が分かれるのは面白いですね。

そこで、フリーターと正社員という働き方の違いから、人生の楽しむにはどうしたらよいかということについてまとめてみました。

フリーター生活は楽しいのか?

正社員で働き始めると、任される仕事のレベルが高くなり、一人前にできるようになるまでは辛い時期があるものです。

残業をしなくてはいけなかったり、責任を取って謝らなければならなかったり、希望通りに休みが取れないこともあるでしょう。

そんなときに、簡単な仕事をして、休みを自由に取れている同世代のフリーターを見ると、「楽しそうだなぁ~」「気楽でいいなぁ~」と思うことがあるかもしれません。

しかし、その自由には、代償があります。

賃金が少ない・急に職を失うリスク・歳をとったときに仕事がなくなるリスク・社会的信用がないなどです。

長い人生を考えた時に、長きにわたって楽しいかどうか?という見方も大事なので、一概に比べることはナンセンスです。

フリーターは本当に気楽で楽しいのでしょうか。

20代の楽しさは一生続かない

旅行ではじける
20代の人が楽しいこととは、どんなことでしょうか?

友人と飲み明かす・カラオケで盛り上がる・SNS・ゲーム・流行りのスポットに行くなどは楽しいことですよね。特に、友達と集まってワイワイ騒ぐ機会は他の年代に比べると多くて、楽しいことの上位を占めています。

正社員の場合、仕事が忙しいことが理由で、そういう楽しいことに自分だけ参加できなかったりすると、いつも参加できて楽しんでいるフリーターに対して羨ましい気持ちを持つかもしれません。

でも、30代、40代・・・と歳を重ねた時に、そんなに頻繁に仲間と遊んでいる人って少なくなります。

集まりたくても、家族や仕事の用事などが増え、参加できる人が自然と減っていくことが普通です。

それは、他にも楽しいことが増えるということなのです。

家族サービスをする時間・仕事の問題を解決すること・付き合いで新しい人に出会うことなどにも、友達と遊ぶこととはまた違った楽しさがあります。

でも、それを素直に「楽しい」と言ってしまうと、様々な環境の違いから、嫌味になってしまったり、時には人を傷つけてしまうことが考えられます。

だから、例えば、結婚できないで苦労している人の前で、「家族で出かけるのが楽しい」という代わりに、「家族サービスが忙しくて・・・」と言ったりするものです。露骨に、「楽しい」なんて言いません。大人のマナーですね。

また、これらの楽しみは、人によっては楽しくないと感じるものもあります。

それは、大人になることで、人それぞれの価値観が異なってくるからで、全員一致の楽しいことではないというだけのことです。

そのため、これらの用事を楽しくないこととする向きもありますが、そういう人たちは必ずしも、本心で行っているわけではないので注意が必要です。

「仕事が忙しい」というぼやきも、「仕事が楽しくてついやりすぎてしまう」という意味合いが含まれていたりします。

楽しさにはいろいろな種類があり、ちょっと面倒だけど楽しいことや、苦行にみえる楽しさなどもあります。

歳を重ねて、知識や経験が増えると、様々な楽しいことを見つけられるようになるのです。

人間の感情は複雑なので、長い人生を考えると、単純な楽しさだけだと飽きてしまうんですよね。

20代までの、気楽で楽しい、子供時代の名残の「楽しさ」しか知らないのは、もったいないです。

楽しさを追求するフリーターはあり

音楽系フリーター
フリーターという働き方は正社員に比べると時間の融通が付きやすいものです。ただし、もらえる賃金は少なくなります。

それを理解したうえで、楽しさを追求するために人生をささげるというのは、アリだと思います。

お金がたくさんあることや、正社員という安定した職業に就く事だけが幸せではないので、自分なりに考えて、後で困らないための備えは多少しつつ、楽しいと思うことを追求するのも一つの生き方です。

そういう生き方をする場合、後先考えず飲み歩くとか、なんとなくいつものメンバーで集まってくだらない話をしてだらだら過ごすという過ごし方では、楽しさの追求具合が甘いのではないでしょうか。

そんな楽しさは、そのうちすぐに飽きが来ます。

パチンコなどのギャンブルも、依存症になるリスクやお金がもたないことを考えると、備えができていない楽しさなのでよくないでしょう。

となると、お笑い芸人を目指してライブ出演をしつづけるとか、作家を目指して小説を書くなど、何かに取り組むことが、楽しさの追求であると気づくでしょう。

ただし、本気で取り組まないと楽しさは得られません。

楽しいことは、狭き門でライバルも多いため、人より、たくさんの時間をインプットとアウトプットに費やして、技術や知識を磨く必要があるのです。

そんな下積み生活をへて成功をつかむことができれば、人を笑わせる楽しさや、自分の書いた本が売れて評判になるという「楽しさ」を味わうことができます。

そういう楽しさは、簡単に手に入れられない代わりに、飽きることはなく、人生をかけて長い間楽しめるコトでしょう。

このように何かを追求したい思いがあるならば、フリーターを選ぶという生き方もぜんぜんアリですね。

ただし、リスクが消えるわけではないので、成功しなかった場合は、楽しみも得られず、金銭的に困窮することもありえます。

また、才能や運も必要なので、誰でもがんばれば楽しさをえられる種類のものではありません。

だから、多くの人は、立ち直れない大きな失敗をしないように、リスク対策をしながら挑戦を繰り返して、人生を楽しんでいるのです。

追求することがない人はどうすればいいのか?

お笑い芸人や作家になることのような楽しさは、誰もが見つけられるものではありません。

そこまで人生をかけて追及できるものがある人は、ある意味幸せです。フリーターとか正社員などという働き方を気にすることなく、興味のあることに没頭して、貧乏だろうがかっこわるかろうが、自分の価値観で、日々楽しく過ごしていることと思います。

追求するものがない普通の人は、何をすれば楽しい人生を送ることができるのでしょうか?

それは、『仕事を頑張る』ということです。

ちょっとした楽しさは、お金があれば手に入ることが多いです。

美味しい食事を食べに行ったり、旅行に行ったり、好みの家に住んだり、好きな服を着たり・・・これらはお金があれば楽しむことができます。

こんな言葉も話題になりました。

好きなことが見つからないときは、とりあえずお金を稼ぐんですよ by 蛭子能収

気楽に生きているようにみえて、漫画家やタレントとしても成功している蛭子さんの言葉で、真理をついていると話題になりました。

お金に余裕があった、出かける範囲が増えて行動範囲が増えたり、時間の余裕ができて情報収取することができると、新たな楽しいことを見つけやすくなります。

お金に余裕があるということは、思っている以上に楽しさが広がるものなのです。

お金を持った経験がない子供や、20代位までの若者は、「贅沢ができて羨ましい」くらいしか想像できないものですが、お金がもたらしてくれる選択肢の広さは、人生にたくさんの楽しさを与えてくれます。

だから、目先の生活費を皮算用して、「フリーターでも楽しく生きていける」なんて思うのは、全く浅い考えです。

今、気楽で時間の融通が利く程度の楽しさで満足して、フリーターでいることは、どれだけ、人生「損」していることか・・・

人生の楽しさも目標もよく分からないなら、とにかく仕事に熱中して、お金を稼いでみましょう。

正社員になって、稼げるようになって、稼いだお金を使ってみたら、新たに見えるものがあるでしょう。その先に、楽しさが広がっているのです。

フリーターと正社員の違い

フリーター正社員の違いはいろいろありますが、大きな違いは以下です。

  • 正社員の方が、社会的信用がある
  • 正社員の方が、貰える給料や手当が多い
  • 正社員の方が、老後やもしもの時の備えがある

「社会的信用とお金」ですね。

でも、お金って大事です。お金が無いと多くのことは楽しめなくなります。

フリーターの老後生活予想!老後破産のリスクと不安解消方法

正社員としていい仕事を見つけるには20代が分岐点

フリーターから正社員になることはそれほど難しいことではなくなってきています。

でも、それも20代のうちまでと考えておいた方がよいでしょう。

30代以降に正社員になることは、不可能ではありませんが、難しくなります。

20代であれば、例えば、フリーターの就活に強い「就職・転職ならDYM就職 」に登録すれば、最短1週間で内定をもらうことも可能です。就活アドバイザーがサポートしてくれるので、分からないことが多い人でも安心です。しかも、費用は一切かかりません。

20代のうちに、楽しく遊ぶことも大事ですが、しっかりと就活をして仕事を見つけておくことも、今しかできないとても大事なことです。

自分に合った仕事に出会えれば、仕事自体にも楽しさがありますし、頑張って稼いだお金を使う楽しさは格別です。

これぞ、大人の人生の楽しみ方でしょう。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > フリーター生活が気楽でいいという人に伝えたい人生の楽しみ方

こちらの記事も既卒の就活の参考になります