HOME > 【幸せを感じる方法】モノを減らすと幸せになれる

【幸せを感じる方法】モノを減らすと幸せになれる

作成

ネガティブ脱却!なんでも受け入れてくれる心の悩み相談

ミニマリストとしてSNSやyoutubeで発信をしている人の多くは、私も含めて、口をそろえて 「ミニマリストになって良かった!」といっているような気がします。

なので、みんなが言うなら良いのかな?と興味を持つ人もがたり、 うさん臭くて、なんか気持ち悪いと思う人がいたりするのでしょう。

でも、私自身、そんな発信をしている当事者の一人ですので なぜ、「ミニマリストになって良かった!」と言えるのか? モノを減らして幸せを感じている理由について、話してみたいと思います。

モノを減らすと幸せになれる理由

結論から言うと、モノを減らして幸せを感じられるようになる理由は、 「打ち込めることを見つけたから」ではないかと考えています。

いらないモノを手放して、不要なことはやらないようにしていくと 自分にとって好きなモノや好きな事がはっきりとしてきます。

好きな事をやっていれば、楽しいですよね。 だから、「ミニマリストになったら、好きな事をできるようになって、幸せになった」と、言うのだと思います。

youtubeの登録者数やSNSのフォロワー数が増えるなど、結果がでることも嬉しいのですが、 モノを減らす事・発信をする事 それに夢中になれることが楽しくて、幸せを感じられている部分は大きいです。

幸せそうに見える人の感じている事

一方、自分の才能がたまたま時代にヒットして、 インフルエンサーになったり、大金を稼げたりという人もいます。

そういう人こそが、幸せそうに見えて、みんな憧れるものですが・・・

そういう場合、本人は普通にしているだけなのに、 なぜか周りが盛り上がっている感じで、 人気を維持することの焦りだったり、落ちる事への不安だったり・・・ 幸せとか充実感とはちがった感情を抱くものかと思います。

宝くじに当たって嬉しい!に近い幸せですね。 なので、再現性が低くて、真似しようと思っても難しいですし、幸せにはなれません。

ミニマリストが感じている幸せ

一方、「ミニマリストになって幸せ」というのは、全く地味で、 人から羨ましがられることは少なく、 なんか必死にモノを減らしてる・・・必死に動画をアップしてる・・・大変そう・・・ と、見えることが多いでしょう。

でも、やっている本人たちは、はまって、夢中になってやっている。

あれを手放して整理整頓したら空間ができて気持ちよさそうだなぁ~とか、 この前手放したモノについて発信してみよう!タイトルは何にしようかなぁ~ と、やりたいことがたくさんあって、忙しいです。

幸せのイメージからは程遠いですが、 忙しくて、不安を感じる暇はなく、 「こういうのが幸せというのかもしれないな」 と、改めて感じています。

打ち込めることがある幸せ

食うに困らないお金があることや住むところの安全が確保されている事などは必要ですが、

成功者になる事、お金持ちになる事、人気者になる事、モノを沢山買ったり、高級品を手にいれたりしても、幸せになれるわけではないんですよね。

お金持ちでも幸せではない人はたくさんいます。 それは、悩みや問題は、お金で解決できることばかりではないから。

恋愛・健康・仕事・人間関係・・・ むしろ、お金で解決できる事は、ほんの少しですね。

そして、「打ち込めることを見つける」 これもお金では解決できないことです。

お金がないとできないこともありますが、 多くの場合、それは、もっと上級者になってのこと。

お金をかけなくても、まずやってみることは、何かあるはずです。

子供のころから「打ち込めること」を見つけている人もいれば、 大人になっても、もっと歳をとっても、見つからない人もいます。

学校で色々なことを学んだり、転職をして色々な仕事についたり、 色々な場所に住んでみたり、色々な人と付き合ってみたり・・・

私たちは、好きなものを探し続けて生きていきます。

お金がたくさんあれば・・・・ 気になるモノを片っ端から手に入れられるので、好きなモノが見つかりそうな気もしますが、 そうではないんですよね。

自分が好きな事を見つけると幸せを感じられる

お金で買うばかりではなく、 もっと考えて、もっと自分のことを知ること

欲しいものを買って増やすと、選択肢が増えてどんどん迷って分からなくなりますが、 不要なモノを手放して減らすと、自分の好きな事がこれかもしれないと、 だんだんと見えてくるのだと思います。

会社員をやっていて仕事が忙しい等、すぐに好きな事をやるのが難しいという人も お休みの日にちょっと片づけをしてみるとか 無駄だと思う仕事をちょっと断って効率化してみるとか 少しずつ、好きなモノ・好きな事に近づいていくと、幸せを感じられるのではないでしょうか。

小さなことでも、自分で考えて行動をして感じられる幸せは、 お金では買えない、尊くて価値のある幸せだと、私は思っています。



スポンサードリンク
HOME > 【幸せを感じる方法】モノを減らすと幸せになれる

こちらの記事も参考にどうぞ

関連情報