HOME > ハタラクティブの紹介料金は本当に無料なの?費用が掛からない理由はコレ

ハタラクティブの紹介料金は本当に無料なの?費用が掛からない理由はコレ

おしゃれなパソコン

作成

就職支援及び求人紹介サービスの「ハタラクティブ」に興味があるけれど、本当に料金無料で利用できるのか心配ですか?

ハタラクティブは、渋谷の一等地のヒカリエに本社がある一般企業で、就活アドバイザーが親身になって相談に乗ってくれるみたいだけど、あれこれやってくれて無料っていうのは怪しい?と疑いたくなりますね。

結論から言うと、ハタラクティブは、すべて料金無料で費用は一切かからずに利用できます。

面接対策や個別相談をしてもらっても、仕事が決まっても決まらなくても、一切お金はかかりません。

疑い深い方や心配性の方でも、安心して利用できるように、ハタラクティブが無料で利用できる証拠と求職者が料金費用を払わなくてもOKな理由をご説明します。

ハタラクティブの利用が無料である証拠

ハタラクティブが無料で利用できることは、ホームページにも記載されています。緑の丸が3つ並んでいるところの一番右側です。「FREE サービスはすべて無料 会社選びや面接対策、将来の不安の相談もOK。」と記載されています。
ハタラクティブのホームページ

ばっちり「無料」と書かれているので、安心できるのではないでしょうか。

違和感を感じるとしたら、普通のショッピングサイトなどだと、もっと大きく目立つように「無料!」と書かれているのに、ハタラクティブのホームページではそこまで目立たように書かれていないことが引っかかるのではないでしょうか?

これは、サービスが無料であることよりも、「未経験からでも大丈夫」「あなただけのアドバイザーがついています」などと伝えたいことが他にもあるので、このようなデザインになっていると考えられます。

また、料金無料でだれでもいいから登録してほしいのではなく、本当に働きたい人と、本当に採用したい企業の両方についてクオリティを高めたいために、あえて、無料だけを強調していない見せ方をしているのでしょう。

でも、しっかりと「無料であること」は書かれているので、信用して大丈夫です。

ハタラクティブは有料職業紹介事業者

ハタラクティブを運営している会社は、レバレジーズ株式会社なのですが、会社概要を見てみると、「有料職業紹介事業許可」の認定を受けていることが分かります。

これは、厚生労働省が定めている制度なのですが、この「有料職業紹介事業者」は、求職者から手数料を徴収してはいけないと法律で定められています。

料職業紹介事業者が徴収することができる手数料
(1) 原則
有料職業紹介事業を行う者は、法第32条の3第1項第1号(受付手数料及び上限制手数料)及び第2号(届出制手数料)並びに第2項(求職者手数料)並びに則附則第4項(経過措置による求職受付手数料)にかかる手数料のほか、いかなる名義でも、実費その他の手数料又は報酬を受けてはいけません。
厚生労働省 職業紹介事業の運営

ハタラクティブで求職をしても、絶対に費用をとられることはありませんが、もし万が一請求をされたら、厚生労働省に相談すればいいと思えると、絶対的に安心できるのではないでしょうか?

求人情報紹介で費用が掛からない理由

ハタラクティブが料金無料で利用できることは分かっても、運営費用がどこから出てきているのか気になりませんか?費用の出所が分からないと、なんとなく不安な感じが残るかもしれません。

仕組みは簡単で、働いてくれる人を探している企業がお金を払ってハタラクティブに登録しているのです。

つまり、有料職業紹介事業の「有料」とは、募集企業にとって費用が掛かるという意味なのです。

会社を運営していくに際して、人材の募集はとても重要です。いい人が採用できれば会社は成長できますが、人手不足になったり、いい人材を採用できなかったりすると、会社の業績が悪くなってしまう心配があります。

なので、企業は、お金をかけて採用活動をします。

一般的に、採用にかかる費用は、求人広告を出すのに数百万円。一人採用するのに数十万円は必要だと言われています。

わざわざお金をかけているのですから、カラ求人なんかではなく、本当にいい人材を採用したいと真剣な思いの企業が集まっていることが分かります。

参考:ハローワークにはカラ求人が多い?!採用される求人情報の見分け方

無料で質の高い求人紹介だから本気の就活をしよう

応援してくれるスーツの女性
ハタラクティブが無料で利用できるのは、真剣に人材探しをしている企業が集まっているからこそ成り立っています。

つまり、求職者にとっては、無料で利用できるし、求人情報の質も高いしでいいことづくめです。

だからこそ、本気で就活をして自分にあった企業を探してみませんか?

でも、無料で紹介してもらって悪いからと気乗りしない企業に就職する必要はありません。企業にとっては、無理して入社して長続きしない方が困りますので、合わないと思ったら断ればいいのです。求職者は、自分のことだけを考えて、納得がいく就活をすれば大丈夫です。

ハタラクティブも募集を出している企業も、求職者の気持ちはよくわかっている採用のプロですから、気にすることはありません。

ハタラクティブは、最適な条件がそろっている求人紹介の場所ですので、活用できるものは利用して、上手に就活をすすめましょう。


他の就活サイトも見てみるなら⇒既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!


既卒の就活トップ > ハタラクティブの紹介料金は本当に無料なの?費用が掛からない理由はコレ

こちらの記事も既卒の就活の参考になります