HOME > シンプルライフの8つの秘訣!シンプルに生きるために心がけている事

シンプルライフの8つの秘訣!シンプルに生きるために心がけている事

作成

ネガティブ脱却!なんでも受け入れてくれる心の悩み相談


余計な事に時間を使う程人生は長ありません。

後悔しない為には、シンプルにすっきりと自分らしく生きたいところですよね。

そこで、私が心がけているシンプルライフのための8つの秘訣をご紹介します。

自分にとって大事なものを知る

シンプルライフの秘訣一つめは「自分にとって大事なものを知る」です。

余計な事・不要な事に時間を使わないようにするためには、自分にとって何が大事かを知ることがスタートです。

「これはやらなくてはいけない」「これは持っていないと困る」なんて思い込んでいる事は意外と多くて、実は自分の事って分かっているようでわかっていなかったりします。

やらないことを決める

シンプルライフの秘訣二つめは「やらないことを決める」です。

新しい事をやろうと決めても、すでにやっている事で1日の時間はめいいっぱい埋まっていたりします。

なので、まずはやらないことを決めて無駄をそぎ落としていきましょう。

誘われても断る勇気を持つ

シンプルライフの秘訣三つめは「誘われても断る勇気を持つ」です。

他人の事を優先してばかりいると、いつまでたっても自分の人生を整えることができません。

自分を大事にするという核を持ち、その他の部分から削れる部分は削って余裕を生み出してみてはどうでしょうか。

少しくらい断っても意外と他人はそこまで気にしていなかったりすることはよくあるものです。

過去にとらわれない

シンプルライフの秘訣四つめは「過去にとらわれない」です。

過去は変えられないので、そこにこだわっていても無駄になることが多いです。

無駄な事にはなるべく時間を使わないようにしましょう。

頑張りすぎない

シンプルライフの秘訣五つめは「頑張りすぎない」です。

頑張りすぎると疲れてしまい、疲れがたまるとよいパフォーマンスができなくなります。その結果、休まなくてはいけないようになってしまう事も・・・

ならば、最初から疲れすぎないようにコントロールしておくほうがシンプルではないでしょうか。

見栄を張らない

シンプルライフの秘訣六つめは「見栄を張らない」です。

見栄を張るとそれを維持するために余計なお金がかかったり、嘘をついてしまって後で後悔したり、やらざるを得ないことが増え心労もたまります。

等身大の自分でいれば、いつも何もする必要もありません。

自分の気持ちに素直になる

シンプルライフの秘訣七つめは「自分の気持ちに素直になる」です。

他人の顔色をうかがったり、必要以上に遠慮したり根回しをしたり・・・考えすぎると何が正解かわからなくなります。

やっぱりああすればよかったと後悔の念に悩まされたりもしますし、考える時間も無駄ではないでしょうか。

ありのままの自分を受け入れる

シンプルライフの秘訣八つめは「ありのままの自分を受け入れる」です。

無理をしても出来ないものはできませんし、自分は自分以外の何者にもなれません。

こうでなければいけないという枠を自分で作って自分を押し込めて苦しんだり、他人と比較して落ち込んだり・・・そんなことをする必要はないですよね。

まとめ

以上、シンプルライフのための8つの秘訣をご紹介しました。まとめると・・・

  • 自分にとって大事なものを知る
  • やらないことを決める
  • 誘われても断る勇気を持つ
  • 過去にとらわれない
  • 頑張りすぎない
  • 見栄を張らない
  • 自分の気持ちに素直になる
  • ありのままの自分を受け入れる

シンプルな暮らしができるように小さなことから整えていくと、シンプルな生き方ができるようになっていきます。

自分らしくすっきりと生きたいという人はぜひ参考にしてみてください。



スポンサードリンク
HOME > シンプルライフの8つの秘訣!シンプルに生きるために心がけている事

こちらの記事も参考にどうぞ

関連情報