HOME > 仕事が見つからない!焦りを感じた人が仕事を見つける7つの方法

仕事が見つからない!焦りを感じた人が仕事を見つける7つの方法

焦るスーツの男性

作成

「仕事が見つからない・・・。早く仕事を見つけたくて焦っている。」

こういった悩みがある人に向けて、徹底解説します。

この記事を読めば、

「仕事が見つからなくて焦っている人が仕事を見つける方法」

が分かります。

仕事が見つからなくて焦っているあなたはどんな状況でしょうか?

新卒の就活が上手くいかなかった既卒者・フリーター・30代転職希望者・40代でリストラされた等々、それぞれ事情があるでしょう。

状況やスキルは違っていても、それぞれに合った仕事は必ず見つけられます。

特に、今は人口減少を控えた人手不足時代なので、以前にくらべると仕事は見つけやすくなっているのです。

そこで、「仕事を見つける方法」について解説しようと思います。

仕事を見つける方法

ハローワークに行って、いつもと同じような検索方法をして「いい仕事が見つからない・・・」と落ち込んでいませんか?

仕事を見つける方法はいろいろあります。例えば

  • 求人情報を調べて応募する
  • 就活サイトに登録する
  • 知り合いに仕事を紹介してもらう
  • バイト先に相談する
  • アルバイトや派遣で働
  • 技術を身につけて働く

試していない方法があれば、ぜひやってみてください。

それぞれの方法について詳しくいてみると、

求人情報を調べて応募する

無料の求人情報ならindeed(インディ-ド)があります。TVCMもやっているので有名ですよね。でも、無料掲載できるため、ブラック企業にあたる場合もあるので、よく見極める必要があります。

その他には、「リクナビNEXT」や「マイナビ転職」が有名で、主に転職したい人向けの中途採用求人情報が探せます。

就活サイトに登録する

登録して就活アドバイザーと面談をした後、合う仕事を紹介してもらえるサービスです。

すでに働いている人の場合はヘッドハンティングとも言います。仕事の実績がない場合は、「ハタラクティブ」「就職・転職ならDYM就職 」などの既卒やフリーター向けに仕事を紹介してくれるサービスもあります。

知り合いに仕事を紹介してもらう

使えるツテをフル活用しましょう。「仕事を探している」ということを積極的に伝えてみると、紹介してくれる人はいるかもしれません。

例えば、親戚・先輩・友達・親・サークル仲間・先生や教授などなど。ただし、紹介してもらった会社に入ると、辞めにくいというデメリットはあります。

バイト先に相談する

バイト先は、最も社会につながっている場所です。そのまま正社員にしてもらうだけでなく、系列会社や取引先会社で人を募集していないか?というつながりの可能性もあります。

アルバイトとしての仕事ぶりや人間性を評価されているなら、意外とすんなり仕事が見つかるかもしれません。

アルバイトや派遣で働く

正社員の仕事を見つけるよりも、アルバイトや派遣で仕事を見つけるほうがハードルは低くなります。ただし、給料の低さや社会保障がないなどのデメリットはあります。

仕事を選ばなければ、どうして仕事が見つからない・・・ということはないでしょう。ただし、就活を続けながらとか、キャリアアップの勉強と並行して等の目的意識を持つことは必要です。

技術を身につけて働く

職業訓練学校やプログラミングスクールに通う方法からも、仕事を見つけられる可能性があります。

学んだあとに就職サポートまでしっかりと見てくれるかどうかによりますが、新たなスキルを身につけることで、今より一段上のレベルの仕事を目指せるメリットがあります。

例えば、TechAcademy [テックアカデミー]というプログラミングスクールは、

学習と平行して転職活動ができたり、就職が決まると受講費用がキャッシュバックされたりするシステムがあります。

仕事が見つからない理由

人手不足の時代に仕事がみつから無い理由は明確です。

  • 求人情報の探し方が悪い
  • 必要な就活マナーができていない

この2つのポイントをクリアすれば、ある程度の自分の希望に沿った仕事が見つかるはずです。

人手不足でも、人気の企業・給料が高い仕事などは、希望者が集中するので、倍率は高くなります。

でも、普通の人たちが働いて生活をしていけているような仕事は、それほど苦労をしなくても見つかるでしょう。

絶対に仕事を見つけられる就活方法

絶対に仕事を見つけられる就活方法は、「就活支援サービス」を利用することです。

20代で、特別な仕事の実績がない人やフリーターとして働いている人は、「ハタラクティブ」「就職・転職ならDYM就職 」などの就活支援サービスがあります。

登録すれば、就活アドバイザーとのカウンセリングを受けられて、仕事を紹介してもらえます。

履歴書チェックや面接対策もしてくれるので、真面目に教えてもらえば、誰でもできるようになります。

仕事が見つからない人は、ダメなパターンにハマりきっていることも多いです。

一度、視点を変えるためにも、就活アドバイザーと二人三脚の就活を試している価値はあるでしょう。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > 仕事が見つからない!焦りを感じた人が仕事を見つける7つの方法

こちらの記事も既卒の就活の参考になります