HOME > 心を整える方法3つ!精神を落ち着かせる為に、部屋・服装・体を整える

心を整える方法3つ!精神を落ち着かせる為に、部屋・服装・体を整える

作成

すごく暑い日やすごく寒い日って、集中力が落ちると感じています。
いつもと同じことをやろうとしても、時間がかかったり、出来が悪かったり、他の事に気が散ったり・・・心が整っていない状態です。

とはいっても、心を整え、精神を落ち着かせて、集中力を発揮しなければならない場面もあります。

私は持ち物を減らして、部屋にモノが少ない状態になった経験から、気が散ることが少なくなった経験から、 心を整えて、集中し、穏やかに過ごすことに役立っているのでは?と思う事はあります。

そこで今日は、心を整える方法3つについて、ご紹介してみたいと思います。

ネガティブな事を考えてしまう・・・辛い気持ちがなかなか解消できない・・・など
相談できる人がいなくて、いつまでたっても不安がなくならない時は、一人で抱え込まないようにしましょう。

心理資格保持者のカウンセラーに、顔出し不要・通院不要で相談できるオンラインカウンセリングサービスUnlace(アンレース)では、不安度が1分で分かる無料診断ができます!

今抱えている不安度を無料で診断できる!
↓ ↓ ↓

心を整える3つの方法

私が、効果的だと思っている心を整える方法は、次の3つです。

  • 部屋を整える事
  • 服装を整える事
  • 体を整える事

それぞれについて説明していきますね。

部屋を整えると心が整う

まず、「部屋を整える事」についてですが、 集中したいならば、関係のないモノが視界に入らないようにすることは、とても効果的だと考えています。

私の場合、パソコンに向かって作業する部屋には、デスク・イスがあるだけで、季節によって、クーラー・扇風機・ヒーターを使うだけです。

机の上にも、パソコン以外は置かないようにし、作業内容によっては、紙とペンと計算機を使う程度です。

メモ用紙なども、一時的に使わない場合は、ノートパソコンの裏に置いて、視界に入ってこないようにします。

それから、デスクとパソコンは、朝掃除をする時に、さっと拭くようにしており、 それでも、夏場など、机の上がべたべたして気になる様であれば、すぐに拭くようにしています。

モノがあるとそこにあるだけで思考が勝手に次々と連想をはじめますし、 モノがあることによって湧いてくる感情があって、集中の妨げになります。

そういった、不要なモノは、排除しておくという感じです。
モノを減らして部屋をキレイに整えることによって、余計なことを考えずに済み、気持ちに余裕が生まれたように思います。

服装を整えると心が整う

そして、「服装を整える事」についてですが、 私は、洋服の数を減らしたことによって、着心地の悪い服や、あまり気に入っていない服の多くを手放しました。

以前は、もったいないと思って外に着ていく事はとても恥ずかしいような服を、部屋着として着ており、 思えば、気持ちよく過ごせていませんでした。

手持ちの服が少なくなった今でも、 電車にのって外出するような時に着る服と、ご近所着や部屋着という、1軍・2軍に分かれているところはありますが、 そこまでひどい服はなくしました。

レベルが低い話かもしれませんが、これによって、 しゃきっと背筋が伸びるような気持ちや、 やることをてきぱきと片付けようという感じになることを、改めて実感しました。

といっても、しっかりとシャツのボタンをとめたり、スーツの様なピシッとした服を着る事ではありません。

ゆったりとしたTシャツとゆるいパンツであっても、 自分が着慣れていて、着心地のいいモノで ボロボロすぎない服あれば、気分良く過ごせて、作業に集中できます。

逆に、ぴったりとしたスキニーパンツなどは、締め付けが気になって気が散ったりすることもあるので、 快適な服装であることも大事だと考えています。

心が整っている人と言えば、お寺のお坊さんが思い浮かびますが、 お坊さんって、作務衣の様なゆるい服装をしていて、 それでも、心はしゃきっとして常に穏やかに過ごしているイメージがありませんか? ああいった感じになれるとよいのかなと思っています。

体を整えると心が整う

そして、「体を整える事」についてですが、 腰や肩が痛いとか、寝不足で眠いとか、便秘でお腹がはっているなど 病気や不健康までいかなくとも、ちょっとした体の不具合があるだけでも、心はざわざわしがちです。

私は、モノを減らしたことによる生活の変化として、 食事内容が変わり、運動をする習慣がつきました。

食事は、玄米とオートミールを主食とするようになって、お通じがよくなりました。 食べすぎないようにしてちゃんと出すに近づけているので、代謝が良くなってきたのかなと感じています。

また、座りっぱなし生活で運動不足の典型例だったのですが、 毎日ウォーキングをするようになって、体力が普通の人並みに近づいてきました。

以前は、すぐに疲れたり、冷え性がひどかったり、ドカ食いをしたくなったりで、あまり身体の調子は良くなかったのですが、 今は、割と元気で、必要な時には頑張りがきくようになってきたようです。

身体の調子って、自分にとっては当たり前の毎日なので、 よりよくできるとどうなるのかに気づきにくいですが、 集中してやりたいことに取り組めるかどうかには、体調が多くの影響を与えていると感じています。



不安度が1分でわかる無料診断
顔出し不要・匿名でチャット形式で相談可能【Unlace】
スポンサードリンク
HOME > 心を整える方法3つ!精神を落ち着かせる為に、部屋・服装・体を整える

こちらの記事も参考にどうぞ