HOME > 言いたい事を言う!【スッキリした話】モノを減らして言いたくなった事

言いたい事を言う!【スッキリした話】モノを減らして言いたくなった事

作成

ネガティブ脱却!なんでも受け入れてくれる心の悩み相談


さっそくですが今回は、「言いたいことを言ってスッキリした話」をしてみたいと思います。

というのも、モノを減らすと自分の好きなことが分かってきます。
例えば私の場合、ガラスの食器が多かったり、 そろそろ古くなってきているけどガラスのデスクが気に入っていたり、 意外と、ガラス製のものが好きなんだなと、気づきました。

こんな感じで、多く持っている物や手放したくない物の共通点から、 自分の価値観が見えてきて、 自分の考えがはっきりしてくるのではないでしょうか。 なので、言いたいことを言いたくなる・・・

ということで、先日、言いたい事を言えてとてもスッキリしました。

言いたい事・伝えたい事を言えた

伝えた相手は、住んでいる賃貸マンションの管理会社の人です。

3年くらい前から担当になってくれている女性の方で この部屋は古くて、電気コンロの交換とか網戸の修理等、 度々対応してもらっているので 名前を覚えてもらっている様な間柄です。

そんな中で、先日、水道設備の不具合で断水してしまい、 緊急対応をしてもらいました。

水が止まると本当に不便ですよね。

半日くらいで復旧すれば嬉しいけど、まだかな・・・と、気にしていたところ、 意外と早く水が出るようになりまして 「あーよかった」と、すごく、ほっとしていました。

すると、すぐに管理会社の人から電話がかかってきまして 「大丈夫ですかー?水出ましたかー?」 とのこと、 他の部屋ではまだ断水しているなど 完全解決はしていないようで、 でも、てきぱきと状況を聞いて、 「ご迷惑をおかけしてすみません」なんて、気遣いの言葉もかけてくれて、とても嬉しかったんです。

なので、 「いや~助かりました。ありがとうございます。」と、言う事が出来ました。

言いたいことが言えるとスッキリする

まぁ、普通の会話の流れですが、 その時、思ったんです。

言いたい事が言えると、すごくスッキリするなぁ・・・という事。

水が出ないという緊急事態に対して、 なるべく早く解決しようと動いてくれた感謝の気持ちを 自分一人で、「よかった」と思っているだけでなく 「ありがとう」と言いたかったんですよね。

ちょうど電話がかかってきたので、言いたいことが言えてスッキリしました。

今どきの言い方をするなら、 ツイッターで、 「断水してたけど、水が出た!ありがとう!」 とつぶやくと、いいかもしれません。

感謝の気持ちや素敵だと思った事。 言いたい事って、こういう事がほとんどではないでしょうか。

感謝や賞賛を伝えあえる社会に

ネガティブな事とか誹謗中傷を 衝動的に言ってしまう人もいますが、 本当に言いたいことはそれではないと思います。

悪い言葉を言う自分って、嫌ですよね。

でも、ストレスがたまっていたり、コンプレックスがあったり、 素直になれない事情があったりして、言いたいことが 言えない人になってしまっているのかもしれないと思いました。

やってはいけないことは擁護できませんが 心にある悪いものを捨てれば、 人間の本能として言いたいことは 「人が喜ぶことや他人から好かれること」であって 文句や悪口ではないでしょう。

文句や悪口を言っても、 言ってしまった・・・という後味の悪さを感じるばかりで まったく気持ちよくないからです。

なので、そういう、自分を苦しめる言いたくない事は、言わないようにし、 本当に言いたい、「感謝や賞賛」を みんなが伝えあえる社会になるといいなぁと思います。



スポンサードリンク
HOME > 言いたい事を言う!【スッキリした話】モノを減らして言いたくなった事

こちらの記事も参考にどうぞ

関連情報