HOME > 生きづらい…繊細で敏感なHSP気質の悩み相談

生きづらい…繊細で敏感なHSP気質の悩み相談

作成

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略で、外部からの刺激を受けやすい繊細な気質を持っている人のことをいいます。

日本人の5人に一人はHSP気質と言われており、敏感で生きづらさを感じながら生きている人は実は、少なくありません。

でも、自分がそういった「繊細さん」であることを周囲には話していない人もいる為、身近に共感してくれる人がいなくて、辛さを抱えているという人もいるのではないでしょうか。

自分の事を分かって、話を聞いてくれるだけでも安心するときってありますよね。

そこで、繊細気質ゆえに生きづらさを感じたときにおすすめの相談先をご紹介します。

ココナラでHSP向けのお悩み相談

オンラインサービスのcoconala(ココナラ)を使うと、HSPや繊細気質で悩んでいる人向けのカウンセリングや話を聞いてくれるサービスが多数あります。

どんな内容なのか?おすすめのサービスをご紹介しますね。

電話で愚痴聞き・話し相手になってくれる「一ノ瀬ゆう」さん

相談というほどのかたっくるしい内容でなくてもちょっと話を聞いて欲しい・・・という時に、心に寄り添った話を聞いてくれると人気なのが一ノ瀬ゆうさんです。

実は、一ノ瀬さん自身も繊細さんで、発達障害相談のスキルや相談員の資格なども保有されています。

お話をする際には、敬語や丁寧語で話してほしいとかタメ語で話してほしいといった口調の要望を伝えることができたり、呼んで欲しいニックネームや名前などの呼び方の希望も聞いてくれるとのこと。

話したい内容は決まっていないけれど寂しい時などに特におすすめです。

メッセージのやり取りをしてくれるHSPの「蓮井すみれ」さん

ご自身と娘さんもHSPという蓮井すみれさんは、自分の経験や色々な本を読んで学んだことを役立てたいとのことで、メッセージにて様々なアドバイスをしてくれます。

算命学によって運命や宿命をみることもできるので合わせてお願いすることもできるとのこと。

的確な分析やアドバイスによって前向きになれると評判です。

本音を聴いてもらえる!HSP当事者による電話相談「有村さくら」さん

周囲の人からマウントをとられたり、嫌味を言われていまったり・・・なんだかモヤモヤすることってありますよね。

反論したり、本音を言ったりすることってなかなかできないので、「ううう言いたいー。」と我慢がたまってしまったりするものです。

そんな時のガス抜きとして、本音を聴いてくれるのが有村さんです。

アドバイスをしてくれるのではなく、ただ聴いてくれるだけ。友人や家族だと気を使ってしまう内容も、とにかく聴いて欲しい事があったら、吐き出してみてはどうでしょうか。

HSP向けお悩み相談の使い方

スマホで悩み相談

coconala(ココナラ)は、電話または1対1の完全非公開のトークルーム(チャット形式)にて気軽に悩み相談ができるサービスです。

無料の会員登録をすると、300円の割引クーポンがもらえてすぐに使えます。(※電話サービスでの使用は不可)

料金は500円からとリーズナブルなので、ちょっと話を聞いて欲しい時に便利に使えます。

相談に乗ってくれる人は、気軽に相談できる普通の人からHSP当事者の人、HSPについて専門的な知識を持っている人と様々です。

繊細気質が理由で心が辛くなってしまった時は、自分に合った悩み相談の相手を探してみてはどうでしょうか。

登録無料!1分以内で簡単登録
↓ ↓ ↓


スポンサードリンク
既卒の就活トップ > 生きづらい…繊細で敏感なHSP気質の悩み相談

こちらの記事も既卒の就活の参考になります