HOME > 【口コミ評判】ギークスジョブ(GEEK JOB)の特徴と感想を徹底解説

【口コミ評判】ギークスジョブ(GEEK JOB)の特徴と感想を徹底解説

ギークスジョブ

作成

「ギークスジョブの評判が気になるんだけど、実際どんな感じなの」

こういった興味・疑問がある人に向けて、徹底解説します。

この記事を読めば、

「ギークスジョブの評判や口コミを知ることができ、本当に無料でエンジニアになれるプログラミングスクールなのか?」

ということが分かります。

人事部で採用担当をしていた私は、WEB社内報にかかわることでITに興味を持ち、WEB制作会社を起業した経験があります。

私自身のプログラミングスキル(?)は、HTML・CSS・WardPressとJavaScript・PHPをかじった程度で挫折し、プログラマーの採用や未経験プログラマーの教育にはたくさんの苦労をしました。

今になって思うのは、「もっと早く、こういったプログラミングスクールがあったら、バリバリのプログラマーになれたかもしれないし、システム開発分野で飛躍できたかもしれない・・・」ということです。

そして、これからIT業界で活躍していきたいと考えている人たちには、今あるチャンスをしっかりと掴んでもらいたい!

皆さんより、ちょっとだけ早くIT業界に身を置いている私が、無料のプログラミングスクールの中でも注目を集めている「ギークスジョブ」についてご紹介します。

ギークスジョブとはどんなところ?

ギークスジョブは、パソコン初心者やフリーター・既卒・第二新卒の人でも最短3週間でインフラエンジニアへの就職を実現できる完全無料のサービスです。

こちらの動画はギークスジョブの授業の様子です。

プログラムの学習って、堅苦しくて難しそうなイメージがありますが、明るい雰囲気で談笑の声も聞こえてきそう!おしゃれな室内なので気持ちよく過ごせそう!カジュアルな服装の人が多くみられるので、肩ひじ張らずに学べる環境です。

これは、明るい未来への転機になりそうですね。

【ギークスジョブ(GEEK JOB)概要】
運営会社グルーヴ・ギア 株式会社
受講形態通学
場所東京都(千代田区九段下)
内容 ITインフラスキル(IT業界に関する基礎知識・PCの基礎知識・Linuxの基礎知識・ネットワークの基礎知識・ネットワーク機器の実演・ルーターの接続・DBの基礎知識・クラウドの基礎知識)
就職スキル(社会人スキル・面接対策・一般常識・論理的思考)
料金0円
受講条件20代限定・就職する意思があること・東京都千代田区に通学できること
期間初心者は約60日・経験者は約10日~
就職支援あり(転職メンター在籍)

プログラミングスクールの中では、少数派のITインフラ技術が無料で学べて、就職サポートもしてもらえるというのが特徴です。

職種としては、インフラエンジニア・ネットワークエンジニア・サーバーエンジニアを目指せます。

ギークスジョブの良い評判・メリット

インフラエンジニアは狙い目職種!

チャンス!
IT系の人材は総じて人手不足ですが、もともと人が少ないインフラ系エンジニアは、一層の人手不足が予想されます。仕事の需要はなくならないでしょう。

さらに、裏方仕事の印象が強くて人気が高くないので、リストラの心配をせずに安心して仕事ができます。

それに加えて、アプリ開発やゲーム作りなどのエンジニアに比べると、技術の進歩や流行に追いつくために必死に新しいことを追いかける必要が少なくてすみます。

華やかで重要視されるIT業界にいながら、わりとマイペースで仕事ができるねらい目の職種が、インフラエンジニアなのです。

未経験からでもチャレンジできる!

25歳の若者
ITインフラ技術の習得は、挫折しにくく、IT技術の中でも簡単といわれているので、初心者にぴったりです。

よく聞くphpやjavaなどプログラミングは、実は、挫折する人が多いです。(私は本格的に勉強するまでもなく習得できませんでした・・・涙)なぜなら、大学の工学部出身とか、子供のころからプログラミングをバリバリ書いていたなどという天才的な人が、システム本体を作るようなフロントエンドの華やかなエンジニアになるからです。

いわゆるプログラミングは、人によってはとても難しいです。向き不向き以上に、才能も必要なので、落ちこぼれて挫折する人も多い世界です。

一方、ギークスジョブで習得できるインフラ技術は、バックエンドを支える裏方的な仕事です。悪い言い方をすれば、バリバリとプログラミングをする人は興味を持たないような簡単な仕事・・・です。

ということで、20代から技術者を目指すなら、取り組みやすいインフラエンジニアを目指すのが賢い選択の一つです。

やってみて、もっと華やかなプログラマー職へ転身したいならば、その時に必要なプログラム言語を学べばいいだけです。インフラ技術の知識は、コンピュータ関係全般に通じる部分もあるので、無駄にはなりません。

最短就職22日!すぐに正社員になれる

ファイティングポーズをとる男性
ギークスジョブの研修にかかる時間は、以下が目安です。

初心者60日間
(土日を除く3ヶ月間)
大学時代にプログラミングを学んでいた方約40日間の通学
(20日間の学習の後、就職活動)
HTML/CSSを使用し就業していた方約20日間の通学
(20日間学習をしながら就職活動)
システム開発会社にて保守運用やインフラ業務に携わっていた方約10日間の通学
(10日間学習をしながら就職活動)

就職支援については、研修が終わってからではなく、参加初日から転職メンターのアドバイスのもと進めてもらえるので、スムーズにいくと、すぐに就業先が決まるでしょう。

1日でも早く就職先を決めたいフリーターや既卒就活生には、嬉しいスピードですね。

未経験歓迎業界200件以上!大手有名企業もアリ

ギークスジョブの紹介企業
紹介してもらえる企業は、厳選された優良企業のみで、派遣社員やバイトではなく、正社員として働くことができます。

有名な企業としては、サイバーエージェント・モブキャスト・Silicon Studio・DMM・IMJ・ブックオフグループ・CROOZ等々・・・

憧れの会社で正社員になれたら、嬉しいですよね。

参加しやすい無料体験が用意されている

ギークスジョブ無料体験
基本的に、毎週、火曜・水曜・土曜日に無料体験が実際されています。

無料体験では、インフラおよびネットワーク技術の体験ができ、「自分は技術者になれるのだろうか?」などの質問をすることもできます。

担当者の方に教えてもらいながら、コマンド操作によってPCを動かす体験などができるので、まさに、インフラエンジニアの仕事内容を体感できる内容となっています。

無料体験に参加したからといって、勧誘はされないこともしっかりと明記されているので、少しでも興味がある人は、安心して気軽に試してみるとよいでしょう。

ギークスジョブの悪い評判・デメリット

最初から無料なのは20代のみ(30代でも参加する方法はあり)

無料のコース(転職コース)に参加できるのは、基本的に20代となっています。

これは、企業が求める人材が20代が多いため、仕方がないことかもしれません。他の無料プログラミングスクールでも、20代限定としているところがほとんどです。

でも、ギークスジョブは、30代以上でも、有料の学習コース(税抜き120,000円)に参加して、就職支援をうけることが可能です。そして、就職が決まれば学習コースの料金は全額キャッシュバックされます。

つまり、受けられる内容は一緒で、自分の頑張り次第では実質無料になるかもしれないということですね。

これは、30代以上でも、インフラエンジニアであれば、まだまだ需要があることを意味しています。

やはり、インフラエンジニアは、狙い目職種ですね。

就職する意思がある人だけしか参加できない

ITインフラ技術の勉強が難しすぎて挫折する事例は、私の周りでは聞いたことがありません。仕事先の需要も豊富なので、普通にがんばれば、それなりの条件で正社員になれるでしょう。

でも、途中で嫌になりそうだったら、注意が必要です。

授業料といっても、他のプログラミングスクールは、20万円とか50万円ほどかかるところもあるので、格安です。

勉強代と思えばいいかもしれませんが、せっかく勉強をしたのであれば、試しに正社員として働いていれみるのがいいです。

今の時代、転職は珍しいことではありませんし、中でもエンジニアは、転職する人多い職種です。

インフラエンジニアをキャリアスタートして別のプログラミングスキルを身につけたり、フリーランスになる道も考えられます。

いずれにしても、まずは、正社員になってみることをおすすめします。

「とりあえず就職するまでやってみる」と腹をくくれるならば、就職する意思がある人だけしか参加できないことは、決心を後押ししてくれるありがたいルールになります。

東京都内に通える人限定

ギークスジョブは、残念ながら、東京都千代田区にしか研修場所がありません。

そのため、東京都千代田区に通える人のみ参加可能となっています。

ただし、通学初日までに、関東圏に引越す予定があればOKです。

学習と就職にかかる費用はゼロ円なのですから、友達に居候させてもらうなり、ウイークリーマンションを借りるなり、ビジネスホテルや漫画喫茶に寝泊まりするとか、格安で上京する方法はあります。

いずれにしても、就職先が決まれば関東圏に住む必要があるので、これを機に、東京でチャレンジするのもアリではないでしょうか。

ギークスジョブ受講生の体験談

ギークスジョブ受講生の体験談の声をご紹介します。

ギークスジョブ受講生Kさん

ギークスジョブ受講生Kさん

先の明るいインフラエンジニアへの興味
― エンジニアやインフラエンジニアになりたいと思ったきっかけって何かありました?
私が元々パソコン系にすごく興味があったっていうのが大きいですね。
特にインフラエンジニアになりたいって思ったのは、明確な資格取得によってスキルアップが図れるっていう利点があったからですかね。


自信を持てたことで培われた自己能力
― GEEK JOBに参加して伸びたと実感できる力って何かありました?
自分で解決策を調べる力ですね。今まではわからないことをそのままにしてしまうことが多かったんですね。めんどくさいやって思っちゃったりして。
GEEK JOBに来てからサーバー構築を通して、やろうと思えば自分でやりたいことができるんだっていう自信や手ごたえがしっかりつかめたんです。


公式サイト GEEKJOB受講生より抜粋

ギークスジョブ受講生Nさん

ギークスジョブ受講生Nさん

トライ&エラーの繰り返しでスキルアップ
― GEEK JOBに来る前は何されていたんですか?
イベント設営のお手伝いするアルバイトしてました。

― そこからプログラマーとして働きたいと思った理由は?
プログラミングを学んでいく中で、それを使って自分が将来世の中でどういうふうに仕事をしていくのかって考えたときに、システムによっていろんな仕事の効率改善をしたいなって思ったんです。


自らやるという姿勢の変化を実感
― GEEK JOBに参加して何か伸びたと実感できる力はありましたか?
そうですね、就職関係に関してまず自分からやってくってことができるようになったことですかね。
めんどくさがりなところがあるので、自分から物事を決めてやるっていうのががあんまりできてなかったんです。GEEK JOBに来て、必要なことをどんどん自分からやっていけるようになったと思います。
そういう力がついた理由としては、自分に危機感を抱いたってことなんです。年齢の問題もありますし、将来への不安というのもあったので、ここに来た後に思いきりをつけようと思いました。


公式サイト GEEKJOB受講生より抜粋


ギークスジョブのSNS上での評判・口コミ

ツイッターでのギークスジョブに関するつぶやきを徹底的に調べてみました。

色々とやることが多くて大変なのは、まぁ仕方ないですよね。言い方を変えれば、内容が充実しているということでしょう。

全体的な印象としては、明るい雰囲気の口コミが多いように感じました。

プログラミングスクール選びは、色々比較して決める人も多いと思うので、ギークスジョブが気になる人は、とりあえず無料体験に参加してみるのがよいと思います。

まずは気軽に無料体験に参加してみましょう

ギークスジョブに少しでも興味があるならば、まずは無料体験に参加してみましょう。

お金もかからず技術を身につけて正社員になれるチャンスなので、とりあえず雰囲気だけでも体験してみないのは本当にもったいないです。

行ってみて違うと思ったならば、正式申込みしなければいいだけですので、気軽に参加して大丈夫です。


申込方法は、とっても簡単です。

公式ページに移動する

ギークスジョブHP

まずは公式ページに移動します。
公式ページはこちらから⇒ ギークスジョブ(GEEK JOB) インフラエンジニア 転職コース

登録フォームに入力する

ギークスジョブ登録フォーム
必須項目は「お名前・携帯電話・E-mail・お住いの都道府県・開始時期」だけです。

「お問い合わせ内容」の項目は、無料体験と合わせて説明会や個別相談も希望するなら、チェックをいれておきましょう。

「体験入学の希望日」は、希望日が決まっているなら選んでおきましょう。まだわからなければそのままでOKです。

「貸し出しPCを希望する」は、自分のノートPCを持っていく予定がない場合は、「希望する」を選びましょう。

「質問事項」は、このページでも説明したので、大丈夫だと思いますが、もっと聞きたいことがあればチェックをいれましょう。

「コメント」は、地方在住で引越しの予定があるなど伝えたいことがあれば入力しましょう。

入力するのは、以上です。

フォーム送信したら、あとは返信を待つのみです。

ちなみに、今なら、登録フォームから問い合わせをした人全員に「ネットワークエンジニアになるためのノウハウ資料」が貰えます。

ギークスジョブからのプレゼント資料

・エンジニアになるために何が必要なの?
・未経験からどうやったら採用されるの?
・面接はどんなことを質問されるの?

などが書かれている資料です。



未経験から無料でプログラマーに挑戦できるのは、とってもラッキーなチャンスです。

少しでも気になる方は、まずは、無料体験に参加して、一歩を踏み出してみてくださいね

ギークスジョブ(GEEK JOB) インフラエンジニア 転職コース

公式サイトを見てみる↓

既卒の就活トップ > 【口コミ評判】ギークスジョブ(GEEK JOB)の特徴と感想を徹底解説

こちらの記事も既卒の就活の参考になります