HOME > 出会いが欲しいフリーターがやるべきこと

出会いが欲しいフリーターがやるべきこと

赤い糸で結ばれた女性

作成

出会いがないと嘆いているフリーターのみなさん。なぜ、「出会いがない(と感じている)のか」理解していますか?

フリーター同士でぼやいていても彼氏彼女はできませんし、バイトと家の往復では楽しいことも少ないでしょう。

合コンや出会いサイトを利用しても、いい人がいない・・・。

そうです。出会えないことには理由があるのです。

出会いには環境が必要

行き交う人々
人が一日に出会う人はたかが知れています。移動時、職場、レジャーの場くらいでしょうか。

出会いが多い人でも少ない人でもこれは同じ程度です。ではなぜ、フリーターは出会いが少ないと感じるのでしょうか?

例えば、学生は、付き合いたい人の対象は多くが同世代の男女です。この場合、通勤電車や学校内など一日の大半を過ごす場所で恋愛対象者と時間を共にします。

フリーターの場合、恋愛対象はどんな人でしょうか?

結婚も視野に入れて、どうせなら仕事もできて、お給料も高い正社員の人と出会いたいとか、結婚しても共働きがいいから、仕事のできる正社員の人と付き合いたいなどと考えていませんか?

フリーター同士としか顔を合わせない職場や、正社員よりも遅い出勤となる通勤時間などでは恋愛対象に出会う機会がなくなってしまうのです。

肩書や仕事内容で彼氏彼女を選んでいるつもりはなくても、今の仕事環境において、ときめく人がいないのは事実でしょう。

となると、環境を変えないかぎり、出会いは期待できないかもしれません。

素敵だなと思う人に出会うためには、少なくともその環境に自分も居合わせなければ知り合いにすらなれませんよね。

出会いの問題は自分にある

出会いは、こちらが好意を感じなければ始まりませんが、相手側にとっても多少の魅力を感じてもらわなければただすれ違っただけの人で終わってしまいます。

つまり、自分自身が魅力的な人間でないと、端にも棒にも触れないのです。

フリーターの場合、成長を求められるような仕事でないとスキルアップのために勉強をすることもありません。

職場でのポジションも給料も変わらないまま、目的もなく、ただ毎日が過ぎていきます。

すると、労働をして、疲れて家に帰るだけの生活となり、だんだんつまらなくなってくるのです。

つまらない生活をしていると、魅力的な人間になれるはずがありません。

そんな、つまらない人間に、出会いは訪れるのでしょうか?答えは、ノーですよね。

仕事を頑張ること

はつらつと働くサラリーマン
フリーターの中でも出会いが欲しいと考えているということは、ある程度仕事ができて、とりあえず生活はしていけているという状況ではないでしょうか?

食べていくのに精一杯だと、彼氏彼女を作りたいところまで、まず考えが浮かばないでしょう。

なので、いい出会いを見つけるためには、自分の魅力をもっと磨き、環境を変えることが一番です。

その方法としては、やはり、仕事を頑張るということがよいでしょう。

自分が魅力的になればなるほど、出会える人の選択肢が広がります。

この意味でも、とりあえず、選択肢を広げるために頑張ってみる意味は多いにあるでしょう。

フリーターとして働いた経験が少しでもあるなら、より高度な仕事を目指して、勉強をしたり、転職活動をして正社員を目指してみるのはどうでしょうか。

転職活動は、インターネットで情報収集をしたり、転職サイトに登録することからすぐ始められるので、やってみるだけでもすぐに生活の目的ができます。

一生懸命やることがあると、人は輝いて魅力的に見えます。

そして、職探しで忙しくなったり、転職が決まって新しい職場で仕事を覚えるのに必死になったりしていると、出会いは向こうからやってくるものです。

フリーターという現状にいて出会いがないと思っている人は、ぜひ、転職に向けて頑張ってみてはどうでしょうか。

例えば、フリーターの就活に強い「就職・転職ならDYM就職 」に無料登録すると、最短1週間で正社員の内定をもらうことも可能です。もちろん費用は一切かかりません。さくっと就職を決めて、仕事も恋も充実させましょう。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > 出会いが欲しいフリーターがやるべきこと

こちらの記事も既卒の就活の参考になります