HOME > Fラン大学卒の既卒でも就活で内定を貰う方法

Fラン大学卒の既卒でも就活で内定を貰う方法

顔をゆがめる男性

作成

「Fラン大学卒なんだけど、就活がうまくいかない・・・内定を貰うことはできるのだろうか」

こういった悩みがある人に向けて、徹底解説します。

この記事を読めば、

「Fラン大学卒の既卒が就活で内定を貰う方法」

が分かります。

Fラン大学とは

Fラン大学の明確な定義はありませんが、学歴の高くない大学のことを指すスラング語です。

日本には、数百校の大学があり、誰もが知っている有名大学はごく一部です。

俗にいう、早慶上理・march(GMARCH)・日東駒専・関関同立および国公立大学以外の大学は、Fラン大学とする見方もあります。

具体的には、次の大学以外ということです。
早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・学習院大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学

つまり、就活で学歴を強みとしてアピールできる有名大学を出た人以外は、Fラン大学卒として扱われる可能性があると考えれば確実です。

Fランの就活生ワロタと言われる現実

Fランの就活は、レベルが低いとか厳しいなどと揶揄されることがあります。例えばこんな感じです。

Fランとひとくくりにされても、中には就活の方法をわきまえている人とそうでない人がいます。大学名によって馬鹿にされたりしないためには、しっかりと就活対策をしておきたいですね。

また、学歴重視する企業に応募して、高学歴大学出身の人には勝てないのは当然です。

企業の選び方をよく考えないと、笑われてしまうことはあるかもしれません。

企業はFラン卒の就活生をどう見ているのか?

私は、人事部で採用担当をしていた経験があるので、大学のレベルによってどんな就活生がいるかについて、たくさんみてきました。

明かな傾向として言えることは、「有名大学出身の就活者のほうが見た目の印象がしっかりとしている人が多い」ということです。

Fラン大学卒の就活者に多く見られる特徴は以下です。

  • 履歴書等の字が汚い・提出書類が折れたり汚れたりしている
  • 安っぽいスーツを着ている
  • スーツの着こなしが悪い(しわがある・サイズが合ってない・裾が折れてる等)
  • 髪型や化粧・持ち物などがふさわしくない
  • 清潔感に欠ける
  • 人と目を合わせない
  • 声が小さい
  • 自身がなさそう・うつむいている

これらは、どれもぱっと見でつたわることで、大学の偏差値とは関係がなく、きちんとしようと思えばできることです。

なので、これらの特徴によって、「この人の採用はないな・・・」と思って大学名を見るとFラン大学だったということが多いです。

大手企業であれば、書類の選別時に大学名で足切りをしていることもあるかもしれませんが、多くの中小企業は、大学名ではなく、他の要因のほうがインパクトが強いので、いちいち大学名のチェックはしないでしょう。

最終面接などに残る人に関しては、何らかの良さがあるわけですから、出身大学はほとんど気になりません。

「勉強はあまり得意じゃない人なんだなぁ」と思うだけで、“何ができるのか?”“仕事をする時にどんなことが期待できそうか?”ということを考えています。

Fランだから内定がもらえないと思っている人は、落とされる理由は別のところにある可能性が高いので、フィードバックをしっかりとしてみてください。

Fラン就活の注意点

Fラン卒の就活者が就職活動において注意すべきことは以下です。

  • 就活の基本をしっかり押さえる
  • 高学歴の人と同じ土俵で戦わない

それぞれについて詳しく説明すると

就活の基本をしっかり押さえる

先にも述べたとおり、就活の基本を押さえてマナーを守ることは、学歴に関係なくできることです。

なので、手を抜かずに、しっかりと教わって身につけましょう。

Fラン大学卒だからこそ、この部分にしっかりと取り組めば、ライバルと差をつけやすい部分でもあります。

高学歴の人と同じ土俵で戦わない

高学歴の人と同じ企業の求人に応募すること自体は問題ないです。

ただし、自分の強みがその企業で働く事に合っていることが大事です。

なんの考えもなしで、「頑張ります。」というだけで応募すると、企業が判断できることは学歴の比重が高くなってしまいます。

学歴なんてどうでもいいと思えるくらい、自分の強みを明確にしましょう。

Fラン卒の既卒が内定を貰う就活方法

就活を成功させるためには、「就活の基本をしっかり押さえる」「高学歴の人と同じ土俵で戦わないための自分の強いをみつける」という2つが大事です。

自分一人でこの対策を完ぺきに行うことは難しいですよね。

そこでおすすめなのが、就活支援サービスを使う方法です。

ハタラクティブ」「就職・転職ならDYM就職 」などの既卒専門の就活支援サービスに登録すると、就活アドバイザーがあなたに合った仕事を紹介してくれます。

応募企業にあった面接対策もしてくれるので、ポイントを抑えた就活が可能となります。

Fラン大学だからこそ、使えるサービスを最大限に活用しましょう。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > Fラン大学卒の既卒でも就活で内定を貰う方法

こちらの記事も既卒の就活の参考になります