HOME > フリーターが車を買うには?一括購入しかない!

フリーターが車を買うには?一括購入しかない!

自動車

作成

フリーターでも車を買うことができるかどうか心配ですか?

車の必要性は、住んでいる場所によって大きく変わってきます。収入の多くないフリーターで、都心に住んでいるならば、ほかの人も車を持っている人は少ないので、そもそも「車を買おう」とは思わない人がほとんどです。

職場は、時給の高い都心にあるけれど、家賃を抑えて東京近郊に住んでいる場合、車は、あると便利で、持っている人もそこそこ多かったりします。こんなケースが、車を持ちたいという悩みを一番抱えやすいかもしれません。

車の所有にかかる費用

車を持つためには、購入費用、自動車税、車検代、任意保険、駐車場代、ガソリン代、修理や故障した際の部品代などがかかります。

購入費用以外の費用は、車を所有した後に、ずっとついて回るものですので、それらを踏まえて、いくらまでならお金を出せるかを計算する必要があります。

安い中古車を探せば、10万円台くらいから探すことはできますし、新車の場合でも、数年で売って新しい車に乗り換える予定であれば、実際にかかる費用は抑えられます。ただし、買い替えを前提にする場合、思った値段より安くした売れないリスクもありますし、最初に購入する際に大きな金額がかかることは確かなので、慎重に計算しなくてはいけませんね。

中古車購入時の注意点

自動車の運転
私もお金がないときは中古車に乗っていました。ほぼ1年間の車検がついて25万円くらいの車で、5年くらい乗り続けました。

中古車は故障も多いと思い、JAFにも加入しており、パンクやエンジン回りの不調で数回お世話になりましたが、大きな故障はなく、よく走ってくれる車でした。

旧式のものなので、車好きの人から見たらダサい車かもしれませんが、荷物を積むスペースも十分にあり、乗ってしまえば車体の外側は見えないので、かっこ悪さはまったく気になりませんでした。

それよりも、お得にお安く購入できたことに満足しています。

中古車には、多少の当たり外れがありますが、それなりに走る車を購入できた理由は、車に詳しい知人に選んでもらったところにあります。

信頼できる車屋さんがいれば、お店に通って、とことん相談するのもよいと思いますが、とにかく、中古車を選ぶときに、走行距離や消耗品の具合、値段の理由などをよく調べて選ぶとよいです。

日本の車は、基本的には性能が良いので、そうそうポンコツ車はありません。

見た目にしても、普通の人がパッと見る分には、古い車かどうかは全く分からないので、気にすることはないでしょう。それよりも、きちんと掃除したり洗車して、キレイを維持しておくほうが印象はよくなります。

このように、少し工夫をすることで、コストを抑えて車を購入することはできますので、フリーターで出費を抑えたいならば、中古車購入はおすすめです。

車を買わずに車を使う方法

通勤で車を使うとか、日用品を購入するために車で出かける必要がある場合、フリーターでも、車をもっていると便利ですね。

そのような地域の場合、一家に数台車があることが普通だったり、安い軽自動車に乗っている人が多かったり、安い車屋さんがあったりしますので、地域の情報を活用して車にかかるコストをおさえるとよいです。

都会暮らし
しかし、車にかかる費用が大きすぎで困る場合、車を購入するのではなく、車がなくても便利な街に引っ越しをする方法も考えられます。

家賃が高くなりすぎないように、荷物を減らして、少し狭い部屋で我慢したり、駅から少し離れている場所を選ぶなどして安い家賃で抑えられれば、車を持たなくとも便利な生活ができるかもしれません。

また、住んでいる人が多いエリアには、カーシェアリングサービスが発達しているので、必要な時だけ車を利用する方法もあります。

いずれにしても、フリーターは収入が少なく、不安定なので、無理をしてローンを組んだり(フリーターという時点でローンを組めないことも多いですが)、高い維持費をかけたり、することは避けましょう。

とくに、少し給料が多きことが続いたくらいで、家族に保証人になってもらい、車のローンを組んで好きな車を購入し、無理をして維持費を払っていたが続けられなくなったとか、事故で廃車になってしまったなどになると、最悪です。

どうしても必要があって車を買いたい場合は、最悪の場合も想定して、それでもやっていける範囲内で、車を購入するとよいでしょう。

車のローンを組める働き方をしよう!

印象的な笑顔のサラリーマン男性
車を持ちたいのに我慢しなくちゃいけない人生は寂しいですよね。

ならば、フリーターではなく正社員に働き方を変えればいいんです。正社員であれば、ローンが組めますので、毎月の支払いを無理のない範囲にして、車のある生活を楽しむことができます。

「正社員になんて、簡単になれないから困っているんだよ!」と思っていませんか?

実は、フリーターから正社員になることは、それほど難しいことではなくなってきているのです。

例えば、フリーターの就活に強い「就職・転職ならDYM就職 」に登録すると、最短1週間で正社員の内定をもらうことも可能です。

就活アドバイザーがサポートしてくれるので、就職について分からないことが多くても、やる気があれば大丈夫です。

正社員の仕事をもって好きな車を手に入れて、仕事も生活も充実させて、人生を楽しみましょう。




人気記事【2018年版】既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!

既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービス
就活を有利にする!活用すべき就活支援サービス
既卒の就活トップ > フリーターが車を買うには?一括購入しかない!

こちらの記事も既卒の就活の参考になります