HOME > お金のかからない趣味6選

お金のかからない趣味6選

作成

楽しく遊んで暮らしたいけれど、何をするにもお金がかかる・・・ 頑張って働いてお金を稼いでも、楽しく過ごすためにお金がかかりすぎるのは困りものです。

また、誰でもみんな平等に与えられている時間は、1日24時間。
なので、お金が必要だからと、仕事ばかりしていると、人生を豊かにする遊ぶための時間が無くなってしまいます。

そこで、お金がかからず楽しめる趣味があれば、少しは人生が生きやすくなるのではないでしょうか。

年金支給額が減り、かといって長時間働ける訳でもない老後や、突然、仕事が一時ストップとなってしまう等の時にも、 お金をかけずに楽しめる趣味があれば、ちょっとした時に、心がホッと和む時間を過ごせるように思います。

ということで、私も好きでよくやっているまたは、過去に夢中になったことがある おすすめの「お金のかからない趣味6つ」についてまとめてみました。

趣味1:動植物を育てる

お金のかからない趣味一つ目は、「動植物を育てる」です。

私が今飼っている犬は、ちょとお金がかかりますが、ブラッシングしたり、毛をカットしたり、散歩に連れて行ったりで、楽しくて1日なんてすぐたっちゃいます。

お金のかからない生き物として、私は10年くらい前に、熱帯魚を飼育していたことがあります。

週1回水槽掃除した後、お茶を飲みながらボーッと魚たちを眺めるのは、ほっこりとする癒しの時間でした。

また見て楽しむだけでなく、水質をよくする工夫とか、石や流木を置いてレイアウトを考えたり、色々な魚について調べたり、すごく楽しめます。

凝りだすとお金はかかりますが、手ごろな金魚とかも可愛いですね。

そのほか、観葉植物や家庭菜園など、動物でなくても日々のお世話が必要な植物などとともに暮らすことは、工夫次第でお金をかけずに楽しめる趣味の一つです。

趣味2:本を読む

そして、お金のかからない趣味二つ目は「本を読む」です。

図書館・キンドル無料本・青空文庫・ハードオフ等で安く買うこともできるし、ネット上の文章は、ニュースや色々な人の発言が読み放題。

私はなんでもいいから、文字を読んでいたいタイプなので、読むものに困らない今の時代は、夢のようなありがたさです。

本を読むのが苦手という人は、オーディオブックという聴く本もありますし、漫画など読みやすいもの、色々探してみるのはおすすめです。

趣味3:文章を書く

それから、お金のかからない趣味三つ目は「文章を書く」です。

今はブログを書くというのが、文章を書くツールとしてポピュラーになりつつあるかもしれませんが、 日記・ポエム・小説・俳句・自分史など・・・

ノートやパソコンで、誰にも見せない前提で書く文章もいいですよね。

墓場まで持っていく自分だけの秘密をひっそりと書いておくは、ミステリアスな自分だけの趣味です。

もちろん、誰かに見られる前提でブログなどを書くのも、緊張感がありますし、 コンテスト等に応募するというのも張り合いがでて、これもまたいい趣味です。

趣味4:運動

そして、お金のかからない趣味四つ目は「運動」です。

私が今やっているのはウォーキングですが、テニスやバスケットボールをやっていた事もあります。

その他、よくあるのは、ジョギング・ゴルフ・野球・フットサル・ダンス・体操・・・ ネットで学べて一人でもできそうなところだと、ヨガとか太極拳とかでしょうか。

ジムやプールに通えるならば、水泳だったり、空手とかの格闘技系も色々ありますね。

運動はレッスンを受けたり、チームに入ったり、試合をしたりするだけでなく、自己練習に励む楽しさもあるかと思います。

趣味5:体メンテナンス

それから、お金のかからない趣味五つ目は「体メンテナンス」です。

「年を重ねると自分の健康が一番の興味関心ごとになる」と聞いたことがあります。

私も、年々、自分の体の調子のことが気になってきています。

そこで、体の仕組みや栄養についてネットや本で勉強したり、youtubeでトレーニングメニューやマッサージ方法をマネしてやったりしています。

かなり時間もかかるので、こういうのも立派な趣味ですよね。

最近よく見ているyoutubeチャンネルは、顔ヨガや美容整体です。色々なチャンネルがあって色々な方法があるので、 顔のたるみを改善する方法!とか、 二重あごをなくすマッサージ!とか、 先生にマンツーマンレッスンをしてもらっているような感じで、よく見ています。

動画は、1分とか、長くても5分くらいでできる内容が多いですが、「毎日1か月は続けてみましょう」といわれたりもするので、 継続して自分の変化と向き合うことは、日々の楽しみにつながる趣味ではないでしょうか。

趣味6:登山や街歩き

最後に、お金のかからない趣味六つ目は「登山や街歩き」です。

私は、歴史散策として、特に新選組が好きで、京都・会津・長崎の史跡めぐりをしたことがあります。

といっても実は、学生時代は、歴史の勉強が大の苦手で、まったく興味がありませんでした。

ですが、大人になって、観光地とか名産品とか映画や本の舞台になっているとか、知り合いの出身地だとか 色々な情報の点と点がつながってきたら、歴史上の出来事が色をもって見えるようになりまして、面白さが分かるようになりました。

誰でも年を重ねると知見が広がりますよね。それとともに楽しさが深まるのが、歴史や地理の分野ではないでしょうか。

これと「歩く」ということを組み合わせた、健康にもなれる趣味が、登山や街歩きです。

名物料理を食べたりして、旅行や観光要素が強くなってしまうと、お金はかかってきますが 情報はネットで色々調べて、近場で、移動方法は昔の人と同じように徒歩で見て回れば、 あまりお金をかけずに楽しめる趣味になるのではないでしょうか。

老後は史跡の多い街に住むのも楽しそうだなぁなんて思ったりしています。



不安度が1分でわかる無料診断
顔出し不要・匿名でチャット形式で相談可能【Unlace】
スポンサードリンク
HOME > お金のかからない趣味6選

こちらの記事も参考にどうぞ