HOME > マイナビジョブ20’sの評判口コミ特徴まとめ!既卒は断られたって本当?

マイナビジョブ20’sの評判口コミ特徴まとめ!既卒は断られたって本当?

マイナビジョブ20s

作成

「マイナビジョブ20’sの評判が気になるんだけど、実際どんな感じなの?」

こういった興味・疑問がある人に向けて、徹底解説します。

この記事を読めば、

「マイナビジョブ20’sの評判口コミや特徴を知ることができ、優良な就活サイトなのか?それとも悪いのか?」

ということが分かります。

私は、人事部で採用担当をしていた経験があり、既卒や中途の就職活動者とたくさん会ってきました。また、私自身の就活ではとても苦労した為、就活が上手くいかない人の気持ちがよく分かります。

サイトを運営していく中で就活サイトの内容を詳しく知るにつれ、上手に利用すればすぐに就職できることを実感しています。

そこで、今回は、「マイナビジョブ20’s(マイナビジョブトゥエンティーズ)」について、評判や実態についての情報を集めてまとめました。

私はこれまで複数の就活支援サイトについて調べ、実際に運営している会社の人にお会いしたこともあります。自分が就活に苦労したことと採用を行った経験と合わせて、複合的な視点での就活の知識がありますので、他の誰よりも就活成功方法について熟知している自負があります。

この記事を読んで、マイナビジョブ20’sがあなたに合う就活支援サイトなのかどうか知ってもらうために、徹底的に解説していきます。

マイナビジョブ20’sの特徴

マイナビジョブ20’sは、20代に特化した就職支援サービスです。

こちらの動画はマイナビジョブ20’sのwebCMです。「伸び盛りの20代」がテーマとなっています。

就職市場においても20代の人材は、確かに“伸び盛り”という点で、他の年代にはない難しさがあります。

マイナビジョブ20’sは、その点に注目して、20代の転職市場を熟知したキャリアアドバイザーが、一人一人の求職者を担当し、入社までをサポートしてくれるサービスとなっています。

【マイナビジョブ20’s就職概要】
運営会社株式会社マイナビワークス
設立2016年
求人エリア首都圏・関西・東海
求人数1,000件以上
年齢条件20代

マイナビジョブ20’sの良い評判・メリット

マイナビブランド&人事部とのネットワーク

つながり人材サービスと言えば「マイナビ」の名前を知らない人はいないくらい、安定したブランドとなっているマイナビ。

情報網を活かしつつ、グループの中で唯一20代に特化しているのが、マイナビジョブ20’sです。

また、マイナビは長年の人材業界における活躍によって、企業の人事部とのネットワークを築き上げています。このメリットを活かして、企業が求めている人物像や合否の理由を、求職者に伝えすることができるのは、スムーズな就活成功のための大きな強みです。

就職活動の始めから終わりまでサポート

面接
マイナビジョブ20’sは、不安の多い20代の就活を一からサポートしてくれます。主な内容は以下です。

  • 適性診断
  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 日程調整をはじめとした企業とのやり取りを代行
  • 内定後の入社交渉の代行

特に、キャリアカウンセリングの前に適性診断は、客観的視点を取り入れたカウンセリングを行うために効果を発揮しています。

使われている適性診断は、世界最大級のアセスメント・サービス・プロバイダーの協力のもと作られたツールで、毎年、世界中で数千万人の求職者が受検しており、高い信頼性が認められています。

非常に豊富なデータベースを持っているからこそ、求職者の適性を客観的に割り出すことができて、的確なキャリアカウンセリングにつながっているのです。

非公開求人が80~90%

はつらつと働くサラリーマン
マイナビジョブ20’sの取り扱い求人は、通常の就職サイトでは掲載されていないような非公開求人が80~90%を占めています。

多数の企業とのつながりを持ち、多くの求人情報を抱えているマイナビだからこその強みの一つです。

他の就活サイトにはない求人に出会えるかもしれないので、必ず登録しておきたい就活サイトの一つといえるのではないでしょうか。

マイナビジョブ20’sの悪い評判・デメリット

登録を断られた事例:既卒は利用できない?

断られた?
就業経験のない既卒者が利用しようとしたところ断られたという話があるようです。

調べてみたところ、その話は噂話に過ぎないデマであると考えられます。

その証拠として、登録フォームの職務経歴欄に「就業経験なし」という選択肢があるからです。

就業経験のないフリーターや既卒は、これを選択すれば、マイナビジョブ20’sに登録することができます。

ただし、「就職できなかった既卒よりも、就職はできたけれどもミスマッチによって違う業界を希望する人」に魅力を感じる企業が多いのかもしれません。

でも、これは、その人次第です。

就業経験がない人でも、就職できなかった理由をきちんと説明できたり、これから仕事に対するやる気がしっかりとあるならば、就職できないことはないでしょう。

マイナビジョブ20’sのSNS上での評判・口コミ

ツイッターでのマイナビジョブ20’sに関するつぶやきを徹底的に調べてみました。

良かったのでおススメする声を多く見かけましたが、20代の中でも1年以上の就業経験のある人を主な対象者としているようです。

就業経験がないことだけを理由に登録を断られることはないと思いますが、職歴がないことや1年未満の短期離職をしていることがマイナス要素になることはあり得るかもしれません。

その場合は、「ハタラクティブ」「DYM就職」などのフリーターや既卒専門の就職支援サイトを選ぶ方がよいでしょう。

また、マイナビの大企業気質も人によっては合わないことがあるので、注意が必要です。

就活の仕方が全く分からないのでアドバイザーに委ねるのではなく、自分のやる気をできるだけ伝えて積極的に行動する必要があります。

マイナビジョブ20’sはどんな人におすすめ?

マイナビジョブ20’sをおススメするのは以下のような人です。

  • 第二新卒
  • 1年以上就業経験のある20代
  • やる気がある
  • しっかりとサポートしてもらいたい
  • 沢山の求人の中から選びたい

これらに当てはまる人は、マイナビジョブ20’sを利用することで自分に合った就職先が見つけられる可能性が高いです。

就職はタイミングも大事ですので、マイナビジョブ20’sが気になる人は、とりあえず無料登録してみてくださいね。

公式サイトを見てみる↓

他の就活サイトも見てみるなら⇒既卒就活サイトおすすめ13選を徹底比較!


既卒の就活トップ > マイナビジョブ20’sの評判口コミ特徴まとめ!既卒は断られたって本当?

こちらの記事も既卒の就活の参考になります