HOME > 悩まないで!心配事の9割は起こらない【心の無駄遣い3選】不安にならないで/不安をなくす

悩まないで!心配事の9割は起こらない【心の無駄遣い3選】不安にならないで/不安をなくす

作成

ネガティブ脱却!なんでも受け入れてくれる心の悩み相談


お金の無駄遣いをすると、預金残高や手持ちのお金やどんどん減っていって、これはまずいぞ…なんて事になります。

ですが最近は、電子マネーやポイント等のお金の様なものも色々あって、 無駄遣いで減ってしまった量が分かりにくくなってきたので、注意が必要だったりします。

そして、これと同じように、心の無駄遣いも消耗具合が分かりにくいです。

知らず知らずのうちに、大きなダメージを受けてしまっている場合がありますので、気をつけた方がよいでしょう。

ということで、こんな事で悩んでいたらもったいない「心の無駄遣い3つ」についてまとめてみました。

未来に対する不安対策は心の無駄遣い

それではさっそく、心の無駄遣い一つ目は「未来に対する不安対策」です。

当然ですが、未来の事は誰にも分かりません。

将来お金が足りなくなったらどうしよう・・・。このままじゃ一生一人ぼっちかもしれない・・・どうしよう・・・。 こういった不安や心配って、きりがないです。

具体的にすでにお金が足りないことが時々あるなど、問題が今発生しているならばその対策は今すぐやる必要があります。 そういう悩みは、今困らない状況にするというゴールを決めて行うとよいです。

ですが、ゴールの分からない未来の不安は、 簡単に解決するかもしれませんし、別の悩みでそれどころではなくなるかもしれません。

「昔心配していた通りの悩みが現実になっている」のは少数派ではないでしょうか。心配事の9割は起こらないというのが定説です。

お金を使いすぎていてこのペースだと不味いなぁなんていう悩みは、 自覚している事ですから、少しは節約したりしますよね。

それで、そうやって行動をすれば未来は変わっていきますから、 自分が想像できる心配事は現実には起こらない事が多いのだと思います。

つまり、想像がつく範囲である程度の備えは必要ですが、どうなるかわからない未来に対して、 必要以上に心配をして心をすり減らすのは心の無駄遣いですし、心配しすぎる事で今を無駄に過ごしてしまうのは、時間の無駄遣いでもあります。

不安の対策をしすぎず、今を楽しめるとよいのではないでしょうか。

出来ないことを思い悩むのは心の無駄遣い

そして、心の無駄遣い2つ目は「出来ないことを思い悩む」です。

誰でも得意不得意ってありますから、どうしても出来ない事ってあります。

私は今40代で、この歳になってひしひしと実感していの事がありまして・・・ それは、自分がどうやっても出来なかったことを 10代そこそこの人が軽々とやっていたりすることがたくさんあるという事です。

人間の能力とか特技とかって、すごく差があるんですよね。 くやしかったり、残念だったり、辛く感じてしまう事もあって、残酷ですが「人それぞれの違い」ってあります。

つまり、何十年かけても出来ないことは出来ない。頑張っても自分には到底できない事ってたくさんあるんです。 努力は必ず報われるとかも嘘です。 なので、あきらめるのも尊い判断。そして、自分のできる事を探しましょう。

頑張っても出来ない事は沢山ありますが・・・ ちょっと頑張ればできる事や頑張らなくてもできる事、すごく頑張ればできる事等、できる事も沢山あります。

また、楽にできる事だけがいい事ではなくて、難しいところがあって頑張るからこそ楽しかったりもします。

なので、誰かの様に上手に出来ないと思い悩むのはやめて、自分のできることを、自分にできるやり方で楽しめばよいのではないでしょうか。

人の気持ちをコントロールしようとするのは心の無駄遣い

そして、心の無駄遣い3つ目は、「人の気持ちをコントロールしようとする」です。

周りの人に嫌われないようにふるまおうとか、 好きになってもらったり、いいねを沢山貰うためにどうしようか?とか、他人の評価や反応を気にして行動している事ってありませんか?

でも、人の気持ちはコントロールできません。 もっと言うと、自分の気持ちも完全にコントロールなんて出来ません。

すぐにカッとなるのを抑えるとかは多少はできますが、 好きとか嫌いとかなんて、自分の気持ちでありながら自分が決めている事ではないですよね。

その日の気分とかちょっとした事で、気持ちは変わりますし、 好きになろうと思ってなれるものではなし、逆に、一目ぼれなんかは 後で冷静に考えようとしても、「理由は分からないけどやっぱり好きだ!」なんて思ってしまったりして

自分の気持ちでさえ、こんな調子でコントロール出来ません。 ですから、他人の気持ちをコントロールしようなんてなおさら無理です。

つまり、いいとか悪いとかは、勝手に思ってください。と・・・あきらめるしかないのではないでしょうか。

といっても、人から悪い評価を受けてしまった理由が、たまたまその人の虫の居所が悪かっただけだったりという場合もあります。

だから、なぜか嫌われて馬が合わない人とは、なるべく関わらないようにしたり、 よくないと他人に評価されても気にせず、自分を信じ、 いいと言ってくれる人に向けて、自分のできる事を発揮していけばよいのではないでしょうか。

コントロール出来ないものに対して思い悩んで苦しむのは、心の無駄遣いです。



スポンサードリンク
HOME > 悩まないで!心配事の9割は起こらない【心の無駄遣い3選】不安にならないで/不安をなくす

こちらの記事も参考にどうぞ

関連情報