HOME > 【ミニマリストの家具とシンプルライフ】籐家具を水洗いしました!物を大事にする生活

【ミニマリストの家具とシンプルライフ】籐家具を水洗いしました!物を大事にする生活

作成

夏のうちにやろうと思っていたこと・・・ 「籐の家具の水洗い」をやってみました。

私が所有している、籐の3段キャビネットは、 持ち物の見直しをして、最後に残った家具と言えるかもしれません。

とはいっても、私が自分で購入したのではなく 夫が独身時代から使っていたものでして、 当時からすでに年季もので、引越しのたびに、「このキャビネットはどうする?」と 手放してもいいのではと思っていました。

でも、軽くて丈夫だし、使い勝手がいいんです。 天然素材なので、古くなっても、それが味の様な気がして もう、確実に10年以上は、使っていることになります。

お手入れ方法は、からぶきや水拭きをしたり、 掃除機を持っていた時は、隅にたまったほこりを吸ったりしていましたが、 細かい部分の汚れがどうやっても取れません。

綺麗にする方法はあるのかな・・・と調べていたところ、 籐の家具は水洗いができるということを知りました。

洗っちゃって大丈夫なの?と不安でしたが、 やるなら、乾きが早い夏がよいだろうと思い、今回、水洗いしてみました。

珍しい映像だと思いますので、籐の家具を水洗いする様子をご覧ください。 ということで、籐の3段キャビネットを水洗いしてみることにしました。

家具の洗い方

実は、試しに、引き出し一つだけを、前の日に洗っておりまして・・・ 左が、洗った引き出し 右が、洗っていない引き出しです。

見た目はそんなに変わりませんね。 でも、手触りが、洗った方がツルツルとしていて、違いは明らかです。 あと、隅の部分の埃がとれました。

洗ってみる意味はあるなぁと思いましたので、全部、洗ってみたいと思います。

洗い方は、シャワーを強めにして、水流で汚れを洗い流す感じです。

埃やごみの溜まっていそうなところに、 勢いよく水が当たるように角度を色々変えてみました。

浴槽に水をためながら洗っていまして、 ちょっとわかりにくいですが、濁った茶色の水がたまったので、 それだけ汚れは落とせたのだと思います。

水を抜いたら、こんな感じで、かなり汚れがつきました。

洗った家具を乾かす

洗い終わったら、水分をよく拭きとって 風通しの良いところで乾かします。

拭きとりには、犬のトイレ用シートを使いました。 水分をよく吸収してくれるので、丁度よかったです。 拭きとったシートには、茶色い汚れがついたので、やはり、かなり汚れていたんですね。 すごくスッキリとしました。

籐の家具を水洗いする人なんて、あまりいないと思いますが、

今回、やってみて思ったことは・・・ 「物を手入れすると愛着がわく」ということです。

モノを大事に使うシンプルな暮らし

物は使っていると、古くなるし、壊れたり、汚れたりします。 「新しいモノに買い替えようかな~」と思うのは簡単ですが、 ちょっと面倒くさいところを がんばって、お手入れをしてみると・・・

綺麗になった! まだまだ使えるな! 買い替えようかとか思ってごめん! など、物を大事にする気持ちがわいてきます。

これは、長く使い続けていたり、日頃から感謝をして大事に使っているほど 深い気持ちを味わえるのではないでしょうか。

使い続ける人だけが味わえる、かけがいのない感情です。

新品のモノもよいですが、お手入れをして使えるものは、 掃除をしたリ、修理をしたりして、使い続けるのもいいですね



不安度が1分でわかる無料診断
顔出し不要・匿名でチャット形式で相談可能【Unlace】
スポンサードリンク
HOME > 【ミニマリストの家具とシンプルライフ】籐家具を水洗いしました!物を大事にする生活

こちらの記事も参考にどうぞ